05 July

テキーラにメキシカンな料理を持ち込んで河口湖畔別荘BBQ

友達が河口湖のほうに別荘を建てたようで、泊まって翌日サバゲーに行こうぜ!とか話して実行まで行きました。

けっこう料理にうるさい人たちが集まるので、「トルティーヤ食べたい」といったキーワードからメキシコ料理とコロナ・テキーラといった南米のお酒が大量に持ち込まれ、おかげさまで二日酔いなサバゲーとなりました。そんな写真ブログ。

 

続きを読む: テキーラにメキシカンな料理を持ち込んで河口湖畔別荘BBQ

21 June

カヌー×スコッチ×ダッチオーブン 大人の中禅寺湖キャンプ

前々から「キャンプだったらゆっくりできる2泊がいいね」と2泊3日でいつもの中禅寺湖にキャンプ行ってきました。

カヌーでおっさん3人でプチ遭難しちゃったり、ダッチオーブンでローストビーフとかカレー作っちゃって、燻製マシーンでチーズやら卵やらを燻しちゃって、スコッチをゆっくり飲んだキャンプでした。

 

続きを読む: カヌー×スコッチ×ダッチオーブン 大人の中禅寺湖キャンプ

20 May

夫婦水入らず温泉登山 那須岳(茶臼岳〜三本槍岳〜朝日岳)縦走記

夫婦で本格的に登山を始めまして早2年。お互いの業種が全く違うため、休みがなかなかあわないので、今回は平日に行ってみました。行ってみて気づいたのですが、週末と違い登山道や宿泊施設の混み具合が全然違い、携帯の電波もない山奥でとてもゆっくりとした登山ができました。

今回は日本百名山「那須岳」。茶臼岳・朝日岳・三本槍岳を縦走するルートです。結果的に初日に茶臼岳を登って、車や電車で行くことのできない秘湯「三斗小屋温泉」で一泊して、翌日に朝日岳・三本槍岳を巡る縦走路です。

 

続きを読む: 夫婦水入らず温泉登山 那須岳(茶臼岳〜三本槍岳〜朝日岳)縦走記

05 May

BGW 2015:藤香る栃木ぶらり途中下車の旅

毎年連休はGWはけっこう無茶してたんですが、今年は嫁ちゃんの休みにあわせたゆっくりプラン。

ぶらり途中下車の旅とかいってプラン立てずにひとまず東武東上線に乗って、小川町ってとこの酒蔵と餃子屋に寄ってGWの気配すらない感じが大変素晴らしくって、「藤が満開です」とのことで八高線・両毛線で足利に移動して、すげー藤が咲き垂れてて、夜も見ようって盛り上がって、帰るのめんどくさくなって片っ端から電話したら桐生のホテルが空いてるというので初めての桐生ナイト。無駄と無計画をどう楽しめるかが旅行の醍醐味だと思うんです。

そんな連休の写真です。

続きを読む: BGW 2015:藤香る栃木ぶらり途中下車の旅

18 April

山岳信仰が濃く残る雪解けの奥日光は日本百名山の「男体山」

夏に中禅寺湖でキャンプをするのですが、背中に見える男体山がそれはもう綺麗で、いつか登ってみたいなぁと、行ってきました。山岳信仰が濃く残る独立峰のような堂々とした山でした。

このWikipediaに乗ってるコースを登ってきました。

男体山の初登頂は782年(天応2年)に僧勝道上人によって成し遂げられた。この登山については僧空海の記した『性霊集』に詳細が述べられている。この時期の初登頂記録としては最も実証性があるものといわれる。

勝道は、「われもし山頂にいたらざれば、菩提にいたらず」、つまり山頂に達することが自分の悟りを開くと考え、前人未到の男体山への登頂を志した。また、釈迦が雪山で苦行をしたという前例から、あえて残雪期の登山を選んだ。勝道の登頂初挑戦は767年(神護景雲元年)4月上旬であったが、嵐にあって撤退を余儀なくされた。2回目は781年(天応元年)4月上旬、またしても悪天候により失敗した。そして翌年782年(天応2年)3月、48歳の勝道は今回こそはと意を決し、中禅寺湖畔で経を読むこと7日間、頂上へ踏み出した。湖畔から山頂まで1,200mの急坂、木々を掻き分け、残雪を踏み、途中2泊の野営を重ね、ついにその宿願を果たした。

 

帰りに湯元温泉に泊まって翌日は「江戸ワンダーランド(日光江戸村)」に。初めてだったんだけど思いの外楽しかったです。是非宿泊登山で栃木に行く場合、寄ってみてください。

続きを読む: 山岳信仰が濃く残る雪解けの奥日光は日本百名山の「男体山」

04 April

百姓一揆 26th 春爛漫の陣

なんかの工場跡地のサバゲーフィールド「F2プラント」。変わった遮蔽物があって普通のインドアとは一味違う楽しさがありました。

続きを読む: 百姓一揆 26th 春爛漫の陣

29 March

雪一色の赤城山 主峰「黒檜山」から「駒ヶ岳」へ縦走路

2014年の9月に嫁ちゃんといった赤城山。冬は初心者向けの雪山登山を楽しめるということで友達3人日帰りで行ってきました。本格的な登山は今年一発目。

コースは前と一緒で黒檜山登山口から黒檜山から駒ヶ岳の縦走です。雪が踏み固められてたからなのか、雪があったほうが登りやすかったです。

 

続きを読む: 雪一色の赤城山 主峰「黒檜山」から「駒ヶ岳」へ縦走路

01 March

厳冬期の北海道は知床・網走冒険記

「試される大地」とか寒さの限界とか楽しいよね。お魚美味しいよね。ということで、厳冬期の北海道は知床・網走に行ってきました。結婚する前の2010年に一回ここに行ってまして、あんときはこーだったとか言いながらの夫婦水入らずな旅行でした。

前と同じ時期そして同じ日程で網走にいったんですが、前よりも雪は多かったです。地元の人もちょうど知床入りする前日までは網走知床間の電車に道路が交通閉鎖になり陸の孤島として大変だったようです。

そんな旅行を写真で。

続きを読む: 厳冬期の北海道は知床・網走冒険記

11 February

みしゅく家 ブリしゃぶ鍋のススメ

今更ですが、今年に入ってカセットコンロを購入しました。電気鍋はあったのですが、量が多いので二人では食べきれないときが多く、食べ過ぎちゃうので冬のシーズンで1回か2回くらいだったんですが、小さな土鍋で食べれるもんで週に1回は鍋を食べてます。

いろんな鍋を食べてて、これは美味い!と感動したのが「ブリしゃぶ鍋」です。もうねブリしゃぶ鍋はレアの境地なんですよ。しゃぶしゃぶという個人の裁量に委ねられた料理方法に加え、おっさんになったせいなのか、ほんのりと香る薄い出汁に魚の脂がなんとも、まぁ美味しいんですよ。

30分もあれば作れちゃうし簡単ヘルシー料理です。鍋をつっつきながら、のんびりお酒を飲むのいいもんですよ。

続きを読む: みしゅく家 ブリしゃぶ鍋のススメ

01 February

謹賀新年 山口周防大島お正月帰省録

新年あけましておめでとうございます。

毎年恒例となってます年末年始の妻の実家帰省。カワハギに蟹に日本酒にと、贅沢三昧でした。それに伴い体重も見事に増加しまして、この右肩傾向のグラフを別のことで表現したい1年にしたいと思います。

さて、今年も登山というかハイキングというか山装備持って山口は周防大島へ。そんな写真日記的な感じで。

続きを読む: 謹賀新年 山口周防大島お正月帰省録
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

プロフィール(三宿 仁)

群馬県出身東京都在住。

登山とサバゲーに狩猟(散弾銃)、料理・酒好きなオーバーサーティー。幕末の土佐藩主 山内容堂公みたく「鯨海酔侯」とか言って、酒と趣味に溺れながら生きたい。

more プロフィール