アメリカ冒険記の最近の記事

20 December

人の可能性

7日間の出張だったが、前の出張のときみたいに朝から晩まで「仕事尽くし」ってな感じじゃなくって、なんだかゆっくり仕事できたし、楽しめた。楽しめたといっても観光とは違って、やる仕事はたくさんあって、そのやることの合間見て遊べた感じ。今回はアメリカでは初のレンタカーも用意してもらい、乗ることができたし、なんといってもレンタカーのおかげで、行動距離がうんと伸びた。地図があれば一人でどこでもいける感じがした。珍しいことに、道に1回も迷ってないんだ。一部では方向音痴のレッテルが貼られてるけど、アメリカのハイウェイだらけの道では迷わなかったんだ。

実は今回の出張6日目に、出張延長の話が出てたんです。前回・今回と自社でサービス開始するシステムのトレーニングをしてるんですが、どうしてもトレーニングの時間が足りないということで、もうちょっとやっていこうよ!って感じで。もうすぐシステムのリリース(サービス開始)が近づいているので、ちょっと心配になってたのかな。アメリカのオフィスには自分のようなシステムを担当している人がいないんです。英語もろくに喋れない自分が、日米のシステムを担当ってのもベンチャーならではです。

続きを読む: 人の可能性

アメリカ出張探検記 7日間の軌跡

Day 1
大好きな「越南餐館」のある料理(名前忘れた)を食べる。もう空港について、レンタカー借りて直行しました。San Brunoのオフィスの近くにあるベトナム料理屋さん。いつも決まって「No.25! Big size please!」。アメリカ出張が決まって、最初に頭に浮かんだMy favorite foodです。

この料理の食べ方。
1.まず、小皿に乗ったミント、もやし、生の青唐辛子が置かれます。ミントの葉をむしっておくとGood。

2.ミント、もやしと青唐辛子をあつあつのどんぶりに入れてよくかき混ぜます。(あつあつのどんぶりには、半生の牛肉も入ってます。どんぶりの中で、あつあつのスープで茹でるといった感じ。)ごちゃごちゃにしちゃったほうがおいしいです。

3.お好みで唐辛子でできた辛いやつを入れましょう。(なんて言うか知りません。)そんでもって出来上がり!ぶっ飛ぶほど美味しいです。


続きを読む: アメリカ出張探検記 7日間の軌跡

17 December

雨のBay Bridgeを超えて

土曜日。
USスタッフの子と、そのお友達でPort of San Franciscoの目の前のタイ料理を食べに行く。週末ということもあってか、クリスマスを目前とした広場の前にはスケートリンクが設置されていて、無料でスケートできる。そんでもって嬉しいことにStarbucksのCoffeeも自由に飲めるのだ。
なんでもStarbucksの企画らしく、スケートで冷えた体にCoffeeっちゅーものらしい。なかなか素晴らしい。

で、Meetingをやって、夜の19時。例のクラブに突入です。この前の記事を書いたあとに、こっちに住んでるH氏よりメールが届く。「“ドレスコード”といってもスーツの必要はないですよ(笑 カラーシャツに革靴を履いていけば入れると思いますよ!」とのこと。まさに砂漠のオアシス。助かります。

続きを読む: 雨のBay Bridgeを超えて

15 December

Have a nice CHRISTMAS!

さてアメリカ2日目。
レンタカーで借りたクライスラーのPTクルーザーは調子絶好調です。3000マイルしか乗ってない車で、新車のにおいがいい感じ。

絶好調といえば、USオフィスのオフィスビル全体でのクリスマスパーティーランチでの出来事。こっちの人はクリスマスとっても大好きです。ランチにパーティーやっちゃいます。うちの会社のオフィスは、この前Googleに買収されたYouTubeが目の前にあり、隣にはGAP本社があるという立地的にはいいとこ。のんびりしてるしね。でね、クリスマスパーティーで、ビジネスカードを箱に入れて、オフィスビルの管理人さんみたいなおばさんが、くじ引きでそのビジネスカードを引くわけなのよ。

続きを読む: Have a nice CHRISTMAS!

11 December

ゴールデンゲートブリッチを攻め落とせ!

明後日、13日からアメリカオフィスへ出張です。大体3ヶ月に1回くらいのペースかな。1週間くらいの滞在です。日本には20日に着くかな。

ってか、言ってい?
テンション上がんないこの1ヶ月。もう暮れで、今の仕事も忙しくなるってのにさ。とっても遅い5月病かな。バーンアウト症候群かな。

昔の偉人はよく言ったもので、「暗中模索」って言葉があります。そうれは、もう深い深い足元も見えない霧の中を手探りで歩く感じ。足元見えないんじゃ、転んじゃうじゃんね。最近じゃ、もう歩きたくねーって具合に、前向きになれないんだなぁー。ベンチャーっちゅー、何もないところからビジネスをはじめるってのは難しいものだ。あんま社内外に不平不満を言いたくはないが、そろそろ限界ってとこ。「ネガティブになっちゃあかん」って思えば思うほど深みにハマる。

続きを読む: ゴールデンゲートブリッチを攻め落とせ!

24 September

ツインピークスの空

目を覚ますと、ここは高度40000フィート。
エコノミーの狭いシートで毛布にくるまれながら、機内サービスでもらった赤ワインのビンが腰にあたってて、とても痛くて目が覚めた。窮屈な場所に長い時間いたので、足が物凄くだるくて飛行機の中をぐるぐる歩く。飛行機の中は薄暗く、所々にシートランプが灯り本を読んだり、機内映画を見たり、ラップトップを広げている人たちがいる。

現地時間22日の朝にサンフランシスコの空港に行って飛行機に乗る。この日はカリフォルニアでは珍しく、雨の降る朝となった。
時間通りに出発できず、なんでも飛行機を飛ばす時の申請書の手違いで、予定よりも1時間も遅れて出発したUnited Airline837。そのころには雨も上がり、太陽が見え隠れしていた。

続きを読む: ツインピークスの空

20 September

SiliconValley Google Tour !

行ってきました。おとといに。
夢のGoogle。憧れのGoogle。世界のトレンドGoogle。
と、そんなに崇拝はしていないものの、やっぱ「インターネットの世界政府」とも呼ばれる世界中枢企業でした。

アメリカ営業の陽気なOliverが「Googleに働いている友達がいるよ!」ということで、CEOに無理矢理頼んでもらって今回のGoogleツアーが実現されました。Thanks Oliver! そのOliverの友達、RobynさんはGoogle伸び盛りの3~4年くらい前に入社したようで、入社時に何百株か給料と一緒にもらったようです。今の価値はどんなんになってるんだろーなぁと思いながらGoogleの中を案内してくれました。

と、ここまでは普通のツアーですが、普通と違ったのが、案内された場所でした。

続きを読む: SiliconValley Google Tour !

17 September

アメリカ出張4日目

アメリカ本社で働いて4日間が経過しました。
感想は「めっちゃ楽しくて、めっちゃ忙しい」です。

アメリカの食文化がどーとか、英語がどーとかあんまり関係なくなってきて、とりあえず毎日のタスクをこなしていかなければといった感じ。
何が楽しくて、何が忙しいのかってを書いていくとキリがないんですが、シリコンバレーは天気もよく、働く環境がとてもいいです。自分の会社はサンブルノというシリコンバレーからすぐそこにあります。うちのオフィスの道を挟んだ目の前には、YouTubeの新しい本社があり、その辺をあるってる人たちがYouTubeをつくっていたり、隣のビルにはGAPの世界本社があったりと、ワールドワイドな感じがプンプンです。

続きを読む: アメリカ出張4日目

24 June

Start in.

日本に帰ってきてから時差ボケのせいか朝5時に起きる生活。
友達に会うたびに「あれー?もー帰ってきたのー?」って言いながら酒を酌み交わす。

個人で請け負っていたいくつかの案件をこなしていこうかと、1ヶ月間は地味ーに生活を送ろうとしていたところ、以前に一緒にプロジェクトで一緒になったコンサルタントの方で、今はVCで働く方からある仕事を紹介される。

続きを読む: Start in.

31 May

Time Time

今日で最後の夜。

帰る日が決まって、1日1日を今まで以上に大切に有意義にしようとした。1日という決められた24時間をフルに使うために。
それってアメリカにいるから、つまり違った土地にいるからなそーしたのかと思う。もうこの土地から・この日本と違った環境とは離れるからという自分の中での非現実的といったら少し違うけど、いつもと違うところだからだろう。

続きを読む: Time Time

29 May

日本に帰ります

流れを説明するとホームステイ先の諸事情により今月を目処にステイ先から出て行かなくてはなりました。ビザ上、こっちにいれる時間はまだ2ヶ月あるものの、突然のことだったため、次に住むところを探す時間はほんのわずか。昨日までの2日間ほとんど睡眠時間をとらずにあたふたしてました。一時、どーしていいのかわからずパニックになってしまい、いきなりの連絡で優しく対応してくださった方々、いろいろとご協力くださった方々、本当にありがとうございます。

で、今日までの3日間。うち1日はあまりのショックのため放心状態。なにからどう始めたらいいのかもう投げやりな自分がいました。んでも「まだこっちにいたい!」とゆーか「まだアメリカでやりたいこと観光しかしてねーじゃん!」ということで、昨日から住むところを探してました。正確には夜からなんだけど。まー結果はタイトルのよーに、しっぽ丸めて帰るんだけど、いろいろ考えたこともあるので一応書いておこう。

続きを読む: 日本に帰ります

26 May

Congratulations!


今日は、友人の結婚式。行けなかったので
「結婚おめでとう!」
をビデオレターにして送りました。

なんでも、式場でプロジェクターを使って流してくれるそうで。

Skypeで使ってるWebカメラで録画できるソフト見っけたんで
バークレーの公園で一人でパソコン持って撮影。

近くの人がいろいろ集まってきて恥かしかったー。

15 May

GEE!

こんにちは、チンです。
exite の翻訳を使ったところ、「Hi Jin.」>「こんにちは、チン」になりました。
とても新しく、斬新な翻訳機能です。

さて、前回の日記の更新から10日が経っていました。早いものですね。
様々な方より連絡をいただきありがとうございました。

で、この10日間は自分にとってとても有意義で意味のある10日間でした。といっても、ゆっくりじっくりゆっくり生活してました。いろいろまとめたいこととかあるんだけど、とりあえずは日常生活の報告。

続きを読む: GEE!

05 May

ということで10日経ちました

アメリカ上陸から早10日が経ちました。早いものです。
で、現状報告。

続きを読む: ということで10日経ちました

03 May

Going places

SCHWINNの"FRONTIER GSD"を買いました。
とってもCOOLな自転車です。

車での移動が必須なアメリカですが、San FranciscoやBerkeleyといった市内を移動するには、バスやケーブルカー、または徒歩での移動が中心となり、とっても疲れます。しかも多くのバスを乗り継ぐ場合、1日FREE PASS($12くらいだっけかな)が必要になり、結構な痛手を蒙ります。

続きを読む: Going places

01 May

FREE DAY

日曜日の夕方にSan FranciscoのFREE WAY(高速道路)でとても大きな事故がありました。タンクローリーが支柱にぶつかり、横転。積んでいた燃料が爆発しました。炎上したのは積載されていた約3万2500リットルのガソリン。爆発時の火柱は高さ60mにも達したらしい。
と、単なる横転爆発事故ではなく、爆発したところがI-580とI-880が交差するところの下の道(I-880)であったため、上の道(I-580)がすっぽり抜け落ちてしまったようで。

続きを読む: FREE DAY

28 April

BIRTHPLACE of SILICON VALLEY

Weekendということもあり、ちょっぴり遅めの朝。

軽く朝食を済ませてから、庭でパソコンをするのが最近の日課です。
とっても天気がよいので、サングラスをしながら庭用の椅子を出してもらって
吹き抜ける気持ちのよい風を感じながらメールをしたりSkypeをしてます。

続きを読む: BIRTHPLACE of SILICON VALLEY

27 April

San Francisco探検記(Fisherman's Wharf~Golden Gate Bridge)

天気がいい。とっても。
Have a good day! って何回言ったかわからない。

朝からSTAY先の自転車を借りてSun Pablo Bayに。
途中道に迷いまくる。
AAAでもらった英語の地図を広げながら1時間くらいでなんとか家に帰れる。
日本の地図と違ってどんなに細い道でも名前がついてるの。
"VIEW DR"とか"FERN RD"みたいに。(DRはDRIVE、RDはROADみたいね)

続きを読む: San Francisco探検記(Fisherman's Wharf~Golden Gate Bridge)

25 April

Let's Go Oakland!!

さて、アメリカ生活2日目。
日記やら冒険記を書きたいのだが、日常の生活にいっぱいいっぱいなもんで
メモというか備忘録な感じで。



朝から友達とチャットしながらその日の計画をしてたのですが
自転車に乗ってちょっとその辺をクルクル走ろうかと。

車はあまりにも車のとおりが多くて
まだ右車線に慣れないというのもあって
まずは自転車から。

続きを読む: Let's Go Oakland!!

24 April

アメリカ上陸

とりあえず無事サンフランシスコ到着。

SFOからBARTに乗ってSTAY先に。
その間、えれー電車の乗り換えに困惑し、
死に物狂いで道を聞きいては迷って聞いては迷っての繰り返し。

続きを読む: アメリカ上陸

22 April

前を向いてみよう

群馬、茨城、東京で飲んで飲んで飲み明かしたこの2週間。
それが今日で最後の日。といっても3ヶ月の間だけど。


ほとんどの飲み会の3分の2くらい覚えてなくって
、 涙交じりのお酒を飲んでる中に
「これから出発するんだなぁー」
という実感を感じながらも
これから訪れる、未知数な出来事を思い浮かべなら
心臓がドキドキしています。

続きを読む: 前を向いてみよう

17 April

Life goes on

短い峠を越えると、急に道路を照らす電灯の数が減る。
今日は暗闇を包み込むかのように霧雨が舞い平日の20時過ぎということもあり
今ではレトロなラジカセを聴きながら車の行き来は少ない峠道を車で走っていた。

今日は群馬最終日前夜。
今日は言わなければならないことがある。



父に言ってなかった。

仕事辞めたこと。

3ヶ月間、アメリカ行くこと。

しかも1週間後に出発ときたもんだ。

続きを読む: Life goes on

11 April

El Cerrito del Norte

心配なことがある。

昨日に国際免許を取り、向こうでD氏の家の車を借りる予定なわけで
車に乗車する気 満々なのだが、初日に待ち構える「電車(乗換付)」が
とても心配。

続きを読む: El Cerrito del Norte

10 April

国際運転免許証GET!

午前中から国際免許の申請を行いに、
パスポートと免許証を持って中野から武蔵小金井に。


国際免許証ってのは、日本が加盟しているジュネーブ条約に基づいて
各都道府県の公安委員会が発行するもので、条約の加盟国が
それぞれの国で発行された国際免許証を認め合うもの。

要は海外でも日本の免許証で車が運転できるための免許証。

続きを読む: 国際運転免許証GET!

09 April

frisco@下北沢

午後一から役所手続きを済ませて、夕方頃からアメリカの
ホームステイ先を提供してくださるD氏に会いに下北沢に。
向こうでのいろんな相談事を週に1回くらいやってるのね。

んが、下北沢についた瞬間、携帯のバッテリーがなくなり完全一人っ子状態。
天性の「都会方向音痴」プログラムが作動し、
彷徨いに彷徨っていたところ、自転車を止めるD氏と合流。
砂漠で出会ったオアシス。涙が込み上げた。

「今日のお店どします?」と下北沢の商店街を歩きながら話してたところ
今日のお店は決まっているとこと。
なんでも紹介したい人がいるということで、下北沢は[frisco](地図)に。

続きを読む: frisco@下北沢

05 April

準備は着々と。

さて、3年間勤めた会社を退職し、約1週間が経過しました。
とっても家に篭りながら元気に暮らしてます。
電話やらメールやらで、退職お疲れ連絡くださった方々、とても感謝してます。これからは心機一転、躍進の・・・と、堅苦っしいことはまた後で。

それより、「新年度(4月)に入ったら、毎日ブログを更新しよう!」

と、入浴中に鏡を見ながら自分自身に誓ったんだけど、1日も実施されないまま今日を迎えてました。

続きを読む: 準備は着々と。

07 February

NEXT STAGEへ

「どうも何か大きな変化の真っ只中にいるようだ。
 でも具体的に未来がどうなるのかはわからない。」

そんな環境下で、自分はどんな風に考えてどんなことをして
どう生きていくべきなのか。

限られた情報と、限られた能力で、限られた時間内に拙いながらも
何かを判断し続け、その判断に基づいてリスクをとって行動する。

行動することで新しい情報が生まれる。

行動するもの同士でそれらの情報が連鎖し、未来が創造される。
行動する者がいなければ生まれなかったはずの未来である。

未来志向の行動連鎖を引き起こす核となる精神。

今がそこそこ平穏なら変化などしたくもないと誰しもが思う。
「次の10年」に限って言えば、別に変化しなくても大丈夫だろう
という考えは多分正しい。

続きを読む: NEXT STAGEへ