« サングラス型フルHD動画カメラ「SUNNYCAM」を使ってみた | ホーム | FREE STYLE / MISHUKU.net 2016年のまとめ »

30 December

FREE STYLE / MISHUKU.net 2016年のまとめ(下半期)

2016年のまとめの続き、7月〜12月編です。

 

河口湖別荘トルティーヤ大戦争[7/8〜10]

金曜の夜から別荘入りからの目的補足。飲んでいると午前3時に起きてトイレからでるとこの防御体制。驚いてました

起きたら湖の上にいました

ウェイクボードです。初めて見ました。毎週通ってるだけあってうまい

初めてで立つことに成功

P7090419

へっぴり腰なワタクシです

ケンちゃん登場。トイレでびっくりさせられた人です

P7090458

驚くほど上手かったです。

お世話になったTRIBE。ステッカー買いました

別荘に帰って乾杯です

「トランプ持ってきて」といったら本格的すぎるセットが持ち込まれました

冷蔵庫を開けると大量のコロナ。夏だねぇ

自家製ビールを持ち込んできました

トルティーヤセット完成

テキーラさん登場

1980年代の写真ぽい

花火やってみました

最後に残った人たち

早くも1人脱落。目が起きてない

好きな写真。インディアンポーカー中

ババ抜き

奇跡的にババを選んだ瞬間

テキーラさんが空になりました

朝です。レシートこんなにありました

カラスミを和えたカラスミそばです

関連リンク:[ ブログ flickr

CAリワード責任者・室長飲み[7/13]

一緒に未来をみながらプロダクトを磨いていく仲間がここにはいるといったキックオフです

猪狩り[7/18]

小ぶりな猪が獲れました

ガンガン使えるSUNTO

いろんな肉の部位の味がわからないのでとりあえず焼肉

「プリーズ39鉄郎」同窓会[7/28]

主役の鉄郎さんも40鉄郎になりまして、ピーク顔メンバーが集まりました

恵比寿祭り[7/31]

嫁ちゃんが恵比寿で働き始めて4年目でして、そんなお店の方たちと毎年恒例で皆勤賞な恵比寿祭り

漁船に乗って横浜花火大会[8/3]

陽気な帽子

えらく暑かったです

イケイケな船頭さんのもと横浜ベイサイドのほんと目の前で、職人技が集大成な花火を堪能できました

動画 2016-08-02 19 02 32 先行する光の華が開いた刹那、大気が震えると共の炸裂音が、酒の入った腹に響き届き、言葉を忘れるくらい織り成し打ち出す花火玉に感動な花火大会。これは来年も行きたい!

関連リンク:[ flickr

大人の夏休み!茨城で日本酒飲んで竜神大吊橋バンジー![8/6〜7]

海に来ました。抜けるような青空です

水に入って泣いて、笑顔の撤退。子供って気性の波があるよね

岩牡蠣をはじめとした貝が量り売りされてるとこにやって来ました

20個くらいむき上がりました。自己責任で生でいっちゃいます

旬なカツヲも届きました。大好きな皮目があって嬉しい限りです

この辺はまだ飲み始め。部屋の中で焼いてるのでクッソ暑いです

この辺からあまり覚えてない

日立よりもっと福島よりの竜神峡に。この竜神大吊橋って地上100mの橋からバンジーにチャレンジ

飛ぶ2人。心から笑えてない感じがたまらなくいいです

飛ぶ瞬間です

動画 2016-08-07 19 23 03

バンジーまでの緊迫した瞬間を動画で。

ナイスタイミング

股間がえらいことになってました

でもって、川に遊び来ました。自然の整備されてないところでのジャンプは戸惑いました

関連リンク:[ ブログ flickr

川から海に場所を変えての「真夏の馬鹿騒ぎ」[8/13〜14]

誰かが寝坊しての出発。夏休みあるある

渋滞の中、3時間くらいかかってようやく到着。徹夜組が場所とってくれてました

夏の風物詩のRUM。大人の事情で今年はミニボトルに

出張みしゅく飯

夏の一コマ的な写真。ただ、人が多かったです

攻撃者目線

なんだかんだでたくさん集まりました

投げっぱなしジャーマン

あるものを釣竿につけて遊んでました

水がとっても綺麗でした

子供の時に想像した30代とはちょっと違うようです

疲れたので全員で昼寝

復活してからのBBQ

焼きそばを焼き始めました

動画 2016-08-14 13 30 20

志村けんさんバリのスイカの食べっぷり

THE 夏

夏の風物詩「線香花火」

が落ちる瞬間

火の写真は好き

中本ラーメンを食べるとこうなります

なぜかファイティングポーズ

関連リンク:[ ブログ flickr

日本の本気!真夏の富士総合火力演習[8/21]

自衛隊の友人から予行演習(といっても外務大臣が来ないくらいで演習内容は一緒)のチケットいただきました

富士山が綺麗にみえました。それにしても青空すぎます

左2台が203mm自走榴弾砲で、右2台が99式自走155mm榴弾砲の一斉掃射

着弾の瞬間。富士山をあらわしてるようで。すごい射撃技術です。

きれいに弾筋がみえました。

90式戦車がテロテロやってきました。観客席に砲身を向けないのが流石です。

大好きな74式の発射シーン。めちゃ音が凄かった

煙幕がすごかったです。


この日のハイライト

始まりました。装備品展示。大好きすぎる74式戦車。

見応えありすぎのアパッチ。かっこよすぎ

かえるみたい。

噂の15億のガンタンク。ドイツ製の砲身のようで一緒に行ったひとが興奮してた。

てことで記念撮影。おっさん4人ではしゃいでました。

関連リンク:[ ブログ flickr

百姓一揆 29th 錦秋の陣 〜Perfect Camp〜[10/1〜2]

旬な秋刀魚をキャンプで。最高に美味いんだなぁこれが

焚き火を囲んでウィスキーをば

鍋作り開始です

できました。キムチ鍋

日本酒もやってきました

UNOやりました。完璧なカードが揃いました

二日酔いの朝。ラジオ体操から始まりました

猟師さんもやってきました

GARDENにいろんなものができてました。建物への侵入がとっても怖いです

ブリーフィング中。基本的には「ガンガンいこうぜ」

逃走中

チーム若者

たくさんの人が集まりました

関連リンク:[ flickr

伊勢原射撃場で猟期に向けて初の50mスラッグ(一発)弾の発射式[10/9]

発射シーン。衝撃が半端なかった


初弾の委託射撃で撃ち方が悪いのか、テーブルが低かったのか鎖骨を強打し、その後、立射で臨むも左下に集弾し12/20発が枠内に。

MAXUSはたくさん火を吹くようで、マズルフラッシュがでっかいライターみたいになりました

自宅からの風景[10/16]

嵐がやってくるようです

月が明るすぎて太陽のようになりました

めんそーれ沖縄!三線と泡盛な社員旅行[10/22〜24]

宴会的なのが終わっての部屋飲み。

食べてなかったソーキソバ

好きな写真。何故にこのポーズなんだろう

「やちむんの里」。いくつもの工房が集まるためそれぞれの釜が連なってあります

沖縄っぽい

ここにもふっるい釜がありました。年季入ってたなぁ

この「石敢富」が気になった撮った写真。中国伝来の風習で魔除けの石標みたいね

結論からだけど行かないほうがよかったなぁ。。。山に掘られた海軍司令部を見学できます

はいきた。海軍幕僚が自決した部屋。手榴弾の破片は当時のまま・・・

会社のホテルだど那覇から遠いので市内のホテルをかりました。めっちゃ狭い笑

BBQ会場にきました。ピンクのTシャツには「なんくるないさ」のプリントが

三次会で行ったグラタンバー。おそらく沖縄で唯一のお店だろう

なんだかんで1日で4回来店するという。お店の人と仲良くなりました

おかげさまでチャージ料が半額になりました

グラタンバーの人に教えてもらった人生で一番美味いタコライス屋「赤とんぼ」

規模感伝わりにくいけどものすっごくでっかい綱

観光地にいくとなんでも撮りたくなるあるあるです

このお土産屋よかった。お皿とかいろいろ買いました。

関連リンク:[ ブログ flickr

Happy Happy WeddingParty[10/30]

友達の手作り。すげー凝ってるウェルカムボード

ハロウィンだったので新郎新婦に内緒で仮面舞踏会風に

一見だれが誰だかわかりません

新郎新婦待ち

登場。みんな仮面付き

なんかの雑誌に載ってそう

全員集合写真。ファミリー感たっぷりの二次会でした

幹事メンバー

なぜかこっちに視線が・・・

関連リンク:[ flickr

猟隊の射撃大会からの大宴会と翌日の巻狩[10/30]

猟隊の肩よる最高の1枚。発射煙でてて排莢していないところなので、コンマ何秒のタイミング


片付けがいいと褒められました

20発全弾命中!

どでかい猪。ものすごいバトルでした

ものすっごい脂の量

ナイフにも映る脂具合

同じ猪の心臓でもこの大きさの違い

引っ越し休暇[11/11〜17]

6年くらい住んだマンションを引き払いました

引っ越しが終わって近くの蕎麦屋さんに

新居で初晩ご飯

ふぐをたくさん入れました

11/15の狩猟解禁日。初猟でした。銃を持って山を歩くのって怖いのね。ライフル一発で仕留められました

西田の舞台を観に下北沢に。お笑い芸人かと思ったら女優だった

本間さんを招いて牡丹鍋

ボージョレー解禁です

猪狩り[11/21]

今日みたいな日陰のタツマは体力的にくるものあるんで、装備なりを考える必要がありそうです

でっかい猪が獲れました。これからの時期さらに脂がのってくるので分け前のお肉が楽しみ

ワイルドすぎる猟師飯

みしゅく家にスライサーがやってきた[12/5]

ドイツ製スライサーとやらをヤフオクで落札しまして試運転

切れ具合を試すべく脂のない猪肉の赤身をスライスしてみまして、まずまずな感じ

真悠子の舞台「東京のぺいん」[12/8]

これがまた泣ける話でした。舞台をつくる役者同士の空気感が素晴らしかったです

武蔵関一のお祭り「関のぼろ市」[12/9]

駅前にこれまでもか!とたくさんの露店がでてました

射的ありました。コアラのマーチもらいました

サングラス型フルHD動画カメラ「SUNNYCAM」[12/10]

狩猟に使えそうなので買ってみました

関連リンク:[ ブログ

猪狩り[12/11]

冬到来で脂のノリが最高な、おっきない猪2頭とちーちゃな猪1頭の猟果

この脂の厚さ。ノリノリです。


サングラスカメラで狩猟の一部を撮影しました。アクセス数が4000ちょっとと少し人気があるようです。

みしゅく飯ジビエの会[12/18]

味噌ベースのスープにゴボウ・大根・人参の根菜にキノコ・根ゼリを入れて、猪肉に牡蠣を突っ込む猟師ぼたん鍋

酒飲みが集まると翌日には笑い話になるいろんな事件があるようで

2016年 X'mas みしゅく飯[12/25]

今年はウズラにリゾットを詰めてオーブンで焼いたフレンチ風

来年こそは獲った鴨を...とのことでエアーライフル購入稟議が承認されました

クリスマスっぽいお飾りしました

2016年 忘年会[12/29]

毎年よく集まるもんで。今年もお疲れさまでした

みしゅく飯

平日は嫁ちゃんが料理して、週末が料理当番なのですが、週末に作る料理が「カレー」「鍋」「お好み焼き」「パスタ」と変わりばえしないのですが、平日はというと嗜好を凝らした料理が振る舞われます。そんな思い出深い「みしゅく飯」をいくつか思い出してみたいと思います。

1/19 雪が降ったので名前から暖まりそうだったビーフストロガノフ。夫婦揃って正解の味を知らなかったビーフストロガノフ

1/22 愛すべき「美味しんぼ」の若き日の海原雄山先生が食した晩ご飯を再現。片口鰯の内臓が最高に美味しかったです

2/3 結婚前からやってる恵方巻きの日。細いのと太いの作りまして、食べやすい細いのを無言で二人で食べるんです

2/14 ラム肉とビーツのスープに苺を浮かべた辛めのシードルが美味しい春みたいなバレンタインデー晩ご飯

3/3 ひな祭りと銘打ってお酒に手毬寿司が楽しめる美味しい日

3/21 初めての猪肉ジャーキー作り。少し乾燥しすぎたかな

関連リンク:[ ブログ flickr

4/3 やってみたかった「ぼたん鍋」。鍋の季節もそろそろ終わりね。東京の辛口吟醸「丸眞正宗」がいい感じ

4/8 バルサミコソースで合わせる鶏肉が懐かしいです

4/27 これまで食べてた鹿刺しが全く嘘のように感じる滑らかな舌触りに赤身の旨味

そんなブログをかきました。
鹿ロースの刺身を作りました - OK, Hunt's-up! - Medium

4/28 お昼に「思いついた!」とメールのあった鹿肉のカルパッチョ

4/29 椹のすし桶を手に入れまして、炊き上がった米をすぐに桶に入れて、扇いで粘り気をなくすと驚くほど旨味が出ることを発見

5/4 静岡土産ってことで、桜海老のアヒージョ

5/19 透き通る薄琥珀色のコンソメスープに浸かる新玉ねぎと、オムライス晩ご飯

5/20 熟成とかよくわからないけど獲った人を知ってて、捌いた人を知ってて、こうして食べてると考え深く味わい深い気持ちになります

5/25 「鹿肉のカルパッチョ カプレーゼ風」に「長時間低温調理の鹿モモ肉のロースト」なコースメニューです

6/17 静岡でつくったお皿が焼きあがりまして和食な晩ご飯

7/6 イカした古酒にお猪口的な琉球グラスでして泡盛ストレートな久しぶりの夫婦晩ご飯

7/7 七夕でございます。手毬寿司を握ってもらい、純米大吟醸・無濾過・生原酒という魔法のお酒が進む晩ご飯

7/15 夏といえばの「とうもろこし」でして、茹でても焼いても混ぜてもなんでも美味しい季節です

7/25 フードプロセッサー買い込んで猪肉でやろうとしたところ、思わぬトラブルに見舞われ市販の合挽き肉のハンバーグ

7/27 ザ・和食晩ご飯

8/4 白ワインドンピシャ晩ご飯。夏だから視える緑色野菜の色の濃さと深みったらありゃしないですよ

8/9 茨城の牡蠣に日本酒Day。会津の純米生酒という生っ粋な日本酒です

8/11 脂の乗ってた猪をハンバーグに。筋っぽいとこも入れてみたら歯応えが出て食べ応えのある感じに

8/17 緑と赤のサラダに、ごちゃ混ぜアヒージョ、鶏肉のバルサミコ炒めな台風飯

8/19 新しい料理兵器を手に入れまして、冷房全開な部屋で30秒ほどバーニングしたところ部屋温度が一気に上昇しました

8/30 秋刀魚のカルパッチョです。皮と身の合間の脂がオリーブオイルと相まって美味しいもので

9/27 食用菊を飾るとグッと渋くなるもんで。彩りって大事

10/5 秋刀魚の刺身と蒲焼き。皮目の脂がまっこと美味であります

10/15 ちょっとしたお祝い晩ご飯。仕事から戻って1時間ちょっとで仕上げてきました

11/14 引っ越しも落ち着きました。ボジョレー解禁晩御飯

1年間の写真をダラダラとビールを飲みながら整理していると、「年末だなぁ」と実感が湧き上がってくるものです。今年1年、遊んでくれた方々、ありがとうございました。来年もどうぞ、盛大にお酒飲みましょう。

それでは、よいお年をお過ごしください。

関連リンク

« サングラス型フルHD動画カメラ「SUNNYCAM」を使ってみた | ホーム | FREE STYLE / MISHUKU.net 2016年のまとめ »