2015年4月アーカイブ

18 April

山岳信仰が濃く残る雪解けの奥日光は日本百名山の「男体山」

夏に中禅寺湖でキャンプをするのですが、背中に見える男体山がそれはもう綺麗で、いつか登ってみたいなぁと、行ってきました。山岳信仰が濃く残る独立峰のような堂々とした山でした。

このWikipediaに乗ってるコースを登ってきました。

男体山の初登頂は782年(天応2年)に僧勝道上人によって成し遂げられた。この登山については僧空海の記した『性霊集』に詳細が述べられている。この時期の初登頂記録としては最も実証性があるものといわれる。

勝道は、「われもし山頂にいたらざれば、菩提にいたらず」、つまり山頂に達することが自分の悟りを開くと考え、前人未到の男体山への登頂を志した。また、釈迦が雪山で苦行をしたという前例から、あえて残雪期の登山を選んだ。勝道の登頂初挑戦は767年(神護景雲元年)4月上旬であったが、嵐にあって撤退を余儀なくされた。2回目は781年(天応元年)4月上旬、またしても悪天候により失敗した。そして翌年782年(天応2年)3月、48歳の勝道は今回こそはと意を決し、中禅寺湖畔で経を読むこと7日間、頂上へ踏み出した。湖畔から山頂まで1,200mの急坂、木々を掻き分け、残雪を踏み、途中2泊の野営を重ね、ついにその宿願を果たした。

 

帰りに湯元温泉に泊まって翌日は「江戸ワンダーランド(日光江戸村)」に。初めてだったんだけど思いの外楽しかったです。是非宿泊登山で栃木に行く場合、寄ってみてください。

続きを読む: 山岳信仰が濃く残る雪解けの奥日光は日本百名山の「男体山」

04 April

百姓一揆 26th 春爛漫の陣

なんかの工場跡地のサバゲーフィールド「F2プラント」。変わった遮蔽物があって普通のインドアとは一味違う楽しさがありました。

続きを読む: 百姓一揆 26th 春爛漫の陣