« いい歳した大人たちが本気になって二次会余興のムービーを作りました | ホーム | FREE STYLE / MISHUKU.net 2014年のまとめ »

30 December

FREE STYLE / MISHUKU.net 2014年のまとめ(その2)

2014年まとめの続きです。

百姓一揆 24th 麦笛の陣 in GardenPark[7/5]

みんないい歳なのでラジオ体操を導入

めちゃいい顔

写りたがり

なかなか動かない人が最前線へ

歯を出すと欠けちゃうんでこの顔

殿がいました。リアルちょんまげです

動きのある写真。毎回撮ってくれるRisakoの今日一

いろんな人が集まるようになりました

この日本酒美味しいんだよなぁ

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

陶芸教室いきました[7/13]

表参道に釜をもつ陶芸教室へ

なぜか集まったこのメンバー

今では重宝してます

蛇紋岩で形成される花の名山「至仏山」3度目のリベンジ・プッシュ![7/19〜20]

3人で登山

尾瀬の湿原から森に入ります。ドラクエみたい

この日は天気も時間的にも危ないため登山は見送りに

尾瀬の湿原をお散歩。嫁ちゃんがエバンゲリヲンカラー

旅館到着。浴衣に卓球は定番です

鹿肉と地酒。これがうまいんだな

2回目のアタック。天気は良好

尾瀬の山っぽいですね

ちょっとアクロバティックなことやります

小至仏山から至仏山への道の途中。雲が切れて山頂が見えたり見えなかったり

登頂成功

嫁ちゃんがワイルドになってた

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

茨城版サマーウォーズ☆肉と海産と森伊蔵なBBQ[8/16]

トマトTシャツ。茨城にBBQをしに行きました

ワラの火でカツヲのタタキを作りました

森伊蔵という酒飲みには溜まらない酒が持ち込まれました

お母さんのほうが興奮してるという画

半分くらいが親戚とかのサマーウォーズな1日でした

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

バカ騒ぎ10周年!海とラムと江ノ島な8月BBQ[8/17]

毎年恒例のBBQ

いつになっても馬鹿でいたいものです

来年も集まれるといいな

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

苔のつくる幻想的な森を越えて関東一の落差を誇る秘瀑「布引の滝」へ[8/19〜20]

2時間歩いて行こうとしている滝が見えたとき。「あれ?あそこいくんだっけ・・・」

山じゃないので油断してたら大いに登山でした

時間的に体力的に引き返そうか迷った挙げ句、滝へと向かった瞬間。帰りたそうな感じ100%

関東一の落差の「布引の滝」に到着

意外に時間がかかりました

囲炉裏があって自家製のビールに酒もあるこの旅館。めっちゃよかった

家康の里「大野屋」。ここは毎年行きたい

帰りに東照宮へ。今年2回目

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

酒とBBQとカナディアンカヌー・パーフェクト湖畔キャンプ[8/23〜24]

今年2回目の湖畔キャンプ

今回は帆をつけてもらいました

ローストビーフも上出来でした

ボーイスカウトがキャンプファイヤーしてたので仲間に入れてもらいました

夜なにを話したのか全く覚えてないけど楽しかった

朝起きたらカレーとパイナップルがテーブルにありました

女子だけで出航したようでいろいろ心配な様子

テント撤収して湯元温泉「日光山温泉寺」へ。お寺が温泉やってるんです

帰りに栃木で一番美味い蕎麦屋へ

あの山の近辺で遊んでました

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

東北最高峰 日本百名山は「燧ヶ岳」縦走記[8/30〜31]

会社の後輩と福島の燧ヶ岳に。体力はあるもののめっちゃ不安でした

ひたすら登って登って山頂付近で雨。ナデッ窪というあの洞穴でお昼ご飯食べました

俎嵓(まないたぐら)到着

そこから燧ヶ岳のてっぺん柴安嵓(しばやすぐら)へ。雨の量がハンパなかった

真っ白でした

歩く所々で雲が切れて景色が素晴らしかったです

THE・尾瀬

帰り水の量がものすごかった。川を歩いているようでした

そんでもって暗闇へ。遭難一歩手前でした

このお酒美味しかった

次の日魚釣りに行きました

水が綺麗でした

蕎麦畑のあるどっかの村落に行きました

ものすごい色の雲でした

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

秋色模様の上州は赤城山、主峰「黒檜山」へ夫婦登山[9/13〜9/14]

秋空の群馬へ嫁ちゃんと一緒に

赤城の大沼。赤城山の主峰「黒檜山」へ向かいます

無事登頂

関東が一望できました

泊まった温泉宿。ノスタルジックな感じでした

登った山の名前の日本酒

好きな写真

虎の毛皮のモノマネのようです

朝に入った朝風呂が気持ちよかったです

フラワーパークというところのダリア展いきました

桐生かどっかで名物「ひもかわうどん」を食べに行きました

母の家にいきました

たらふくワインを飲みました

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

佐古中隊のミニサバゲー[9/15]

お邪魔させていただきました。ゲスト参加めっちゃ楽チン

結婚式記念日[9/21〜9/22]

結婚式やった隣のお店でランチ

これが

こうなりました

結婚式で出た前菜料理。再現できるようになったようです

ジビエのオーブン焼き

丹沢大山国定公園「大山」おっさん登山。三社御朱印巡りと酒と登山[10/12]

おっさん4人でハイキングのつもりが結果的に結構大変な登山でした

子供が困る感じのハイカー。俺が親だったら絶対関わりたくない

スパイダー

3時間くらいで登頂

熊が何回かでた

下山後のソフトクリーム最高でした

このあと新宿の思いで横町で飲んだなぁ。楽しかった

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

東南アジア最高峰ボルネオ島は世界遺産キナバル山「ロウズ・ピーク」4,095mの頂へ[9/16〜9/17]

下から見上げるキナバル山。あそこに行きます

けっこうきっつかった

セルフ棒に広角レンズつけたら思いのほかよく撮れました

1日目の登山終了。宿に到着。標高3300mくらい

朝の2時サミットプッシュ開始。ドヤ顔の嫁ちゃん

3kgくらいの三脚背負って撮れた写真がこれ。持って行かなければよかった

ボルネオ島のご来光。素晴らしく綺麗だった

嫁ちゃんが撮った2014年ベストショット

東南アジア最高峰に登頂成功

フォルムが綺麗だったサウスピーク

けっこうな難所でした

マシラウルートという帰りの距離が倍のルートを選択したがために灰になりかけた嫁ちゃん

登頂証明書というものをもらいました

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

ボルネオ島&シンガポール ハードアジア観光記[10/18〜10/20]

言葉も文化も違う異国の血に戸惑いました

筋肉痛を我慢しながら街を一望できる展望台へ

とってもアジアっぽい

文化に触れるには市場だと観光客がまったくいない市場へ

海辺でブランチ

船をチャーターしました

ボルネオ島にいったらここ行ってほしい。本当にいいところ

生活感100%

2014年嫁ちゃんベストショット。ショッピングカートに興奮中

今まで一番きれいな夕陽だったかも

パノラマショット

ナイトマーケット。アウェイ感ハンパなかった

ボルネオ島最終日

誰かがドラゴンボール集めたらしい

ナイトサファリ in シンガポール。日本語がちらほら聞こえて安心感100%

日本語トラム(バス)のったらこの温度感。これはこれで好き

シンガポール一高いバーラウンジへ。F1シンガポールみにいきたい

そんなもんでタクシーの運ちゃんにレースコース走ってもらった

がっかりというけどけっこう楽しめた

日本より全然綺麗だった

セントーサ島のマーさん

筋肉痛MAXなところでマッサージ

マティーニを3杯飲んだ。意外にいけた

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

ジローちゃん結婚式[10/25]

らしい結婚式でした

いろんなことがめちゃくちゃで楽しかった

はっしー結婚式余興ムービー撮影準備[10/26, 11/1]

ユンボ借りて落とし穴掘りました

テストシーン。かなり面白かったようです

役者も充実の人たち

参謀役

悪役リーダー。リアル女優

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

百姓一揆 25th 箕祭の陣〜PERFECT CAMP〜 in Garden[11/1〜11/2]

フィールドにテント張って翌日サバゲーというパーフェクトプラン

発光弾つかって夜戦やりました

UNOもやりました。強めの手札

Call of Dutyに出てそうなコスチューム

この日は軽量装備でした

躍動感ある写真

いろんな意味で出し切った顔

この日もたくさん集まりました

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

福岡・長崎社員旅行[11/16〜11/18]

ハウステンボス行ってきました。うろこ雲きれい

けっこうな人数でした

長崎の夜。路面電車が九州っぽい

2日目。福岡にいきました

太宰府天満宮の表参道で店を構える陶芸作家さん。ここで買ったお皿重宝してます

博多の中州の屋台はこうやって運ばれているようです

はっしー結婚式[11/29]

結婚式は何度いってもいいものです

三次会。二次会で酔っぱらって帰った新郎新婦をわざわざ戻らせて飲み直すという無理矢理な感じでした

この日のために余興ムービー作りました。企画・撮影・制作でまるまる2ヶ月くらい。仕事の合間あいまに作りまして、けっこうな達成感ありました。






前半はSosuke Yamada、後半はボクのほうで作りました。ご覧くださいませ。(諸事情によりFacebookの友人までの制限かけてもらってます)

関連リンク:[ ブログFacebookflickr

イタリア土産開封式[12/21]

新婚旅行のお土産のチーズ開封式

なかなか集まらないこのメンバー

クリスマス感だしてました

ジェンガ最高に面白かったです

まとめると

30を過ぎたときから1年て早いなぁと常々思ってます。今年は特にですが、今日になって今年を振り返って「あぁ楽しい1年だったなぁ」とレオン観ながら思い出に浸ってました。これを書いているとき、ちょうどレオンが終わってレコメンドされたフィフス・エレメントが始まろうとしてます。何が言いたいのか忘れたので、今年はこの辺で。

これから東京の友達と忘年会からの明日から妻の実家の山口へです。
皆さま、よいお年をお過ごしください。

関連リンク

« いい歳した大人たちが本気になって二次会余興のムービーを作りました | ホーム | FREE STYLE / MISHUKU.net 2014年のまとめ »