« カナディアンカヌーを浮かべて満天星空 湖畔キャンプ | ホーム | 奥日光は成層火山・奥白根山 最高峰にある溶岩円頂丘へサミット・プッシュ »

15 June

美味しんぼの山岡士郎レシピ「鶏皮鍋」のススメ

結婚時の約束として「週末料理当番」を仰せ付かった次第でございまして、ただ作るのもつまらないということで、前回のカレーのようにブログのネタにしてみようと始めました。前回はバターチキンカレー。

さて、今回の鶏皮鍋。かれこれ作りはじめて5年以上経つ三宿家鉄板料理です。

「美味しんぼ」の山岡さんが「鶏で一番美味いのは皮と内蔵」というほど旨味のある部位を無駄なく使い、「一度やって見せれば素人でも出来る」というほど簡単な料理です。とにかく日本酒に合うので、酒好きの方、肴にどうぞ。

レシピはこちら。

用意するもの(4人前くらい)

  • 鶏皮 300g
  • 鶏もつ 300g
  • ねぎ 4本
  • 酒 110cc(0.55 カップ)
  • 白だし 50cc(大さじ3 小さじ1)
  • 醤油 40(大さじ2 小さじ2)

原作では酒・白だし・醤油が1:1:1なんだけど、最後に落ち着いたのがこの分量。醤油は少ない薄味が好きです。

今回の材料。鶏皮にもつにネギだけのシンプル料理

メインとなる鶏もつ。買いに行ったときもつが少なくてちょっと卵が多め

近くのスーパーに売ってないので中野ブロードウェイの地下にある鳥専門店まで買いに行ってます。

宮川商店

東京都中野区中野5丁目52−15 コープブロードウェイセンター B1F
03-3385-0426
https://plus.google.com/108403434004202088807/about

サブメインの皮。この脂が最高に美味い

ネギ切ります。ちょい長めがGood

皮はこんくらいの大きさに切ります

皮に火を入れます。中火くらい

焦げる寸前まで焼き続ける。脂がすっごいでます

そこでもつを投入

卵に火が通るくらい炒めます

ここで酒・白だし・醤油を入れます

んでもってネギを投入

少し絡めたらアルミホイルで落としぶたを作ります

20分くらいコトコト弱火で火を通して完成

たぶん作るのに30分もあればできます。ほっとく時間がほとんどなので、なにか作りながらやっとくといいかも。

これに日本酒がものすごく合います。スーパーに鶏もつ売ってたら是非ともチャレンジしてみてください。

« カナディアンカヌーを浮かべて満天星空 湖畔キャンプ | ホーム | 奥日光は成層火山・奥白根山 最高峰にある溶岩円頂丘へサミット・プッシュ »