2013年6月アーカイブ

30 June

沖縄離島うるま「浜比嘉島」南風社員探検旅行

1回目は韓国、2回目は北海道とこれまで2回の社員旅行に行かせていただきましたが、3回目の今回は沖縄でした。なんか目標達成したら「無人島を貸し切ってバカンスしよう」とあったのですが、現実的な着地地点が沖縄本土から最近できた橋(浜比嘉大橋)でつながっている「浜比嘉」に行ってきました。

人生初のダイビングにシュノーケリング、シャッタースピードを調整して撮った花火空間アート、そんでもってなんといっても泡盛を酌み交わしとても楽しい旅行でしたよと。

続きを読む: 沖縄離島うるま「浜比嘉島」南風社員探検旅行

09 June

奥高尾 縦走路、ゼロからの高尾山〜陣馬山サミット・プッシュ

結婚記念日が5月22日でして、そんときちょっと手の混んだ手作り料理を拵えるのですが、それを食べながらの一コマで「今年はキャンプとかしたいね」と妻の発したふとした言葉が、小学生のころからやってるボーイスカウト魂に火をつけ、翌々週には大型のリュックやらトレッキングシューズやらを買いにいってました。

と、ボーイスカウトやってたときは月に2回とかキャンプしてて、横須賀基地とか九州の久住高原、オランダのどでかい高原とか、ボーイスカウトを通じていろんなキャンプを経験してて、社会人になってから「またキャンプしたいなー」と淡い期待はあったんだけど、こうなんというか踏ん切りがつかずというか、めんどくさくて動けなかったのですが、妻の一言で目覚めた感じです。はい、120%くらい盛ってます。

で、それからの派生なのか覚えてないけど、夏に屋久島に行こう!ということになって、だったらトレッキンググッズ揃えなきゃだよねーからリュックやトレッキングシューズとかシュラフ(寝袋)などを買い揃えて、この日に至りました。以前、登山は尾瀬 至仏山やら浅間・榛名・妙義とか関東近辺の山はある程度登っていたのですが、その当時の体力とかいまじゃ全然ないので、キャンプ道具をフル装備で20kgくらいを背負って高尾山から陣馬山の縦走路に行ってみました。

結論から申し上げますと
・登り道の「杖」大事。今度トレッキングステッキは買おう
・靴はめっちゃ大事、足首固定できるやつがいい
・陣馬山から麓のバス停までが一番の難所
・バス停脇の山下屋で陣馬そばは食っとけ
・荷物がなければ気持ちよくトレッキングできるはず
といった感じ。

この日のトレッキングを写真でレポート。ちなみに「サミット・プッシュ」は山頂を目指すって意味みたい。「アタック」とか使われてたんだけど国際的な表現としては古いって最近買った「登山の哲学」に書いてあったので意識的に使ってみました。

続きを読む: 奥高尾 縦走路、ゼロからの高尾山〜陣馬山サミット・プッシュ