2012年2月アーカイブ

19 February

野郎三人日帰りバスツアーの旅

ことの発端は2月初旬。ちょっと暇だからなんかしてみない?とFacebookのイベントを作って、20人集まったらマイクロバス借りようとか企画してたんだけど、結局暇だったのが3人だったもんで。
Facebookのやり取りで出てきたのが「雪見酒」「温泉」「美味いもの」という、加齢臭たっぷりなキーワードをもとに「新潟で雪見酒とかよくね?」「でも新幹線で往復2万はかかるね」とか「レンタカーだすと運転手最悪だね」とか「電車でいっても現地どうやってまわる?」とか「ずっと酒呑んでいたいよね」とか、いろいろ検討した結果、H.I.Sの日帰りバスツアーというプランを見つけてきたわけで。

で、おっさんが喜びそうな『秘境の一軒宿!信玄の隠し湯・横谷温泉とこだわり和会席&カニ食べ放題の昼食』というプランに決定。このプランを見つけてきた友人Hwang Kang Hoが予約してくれた。さすがいろんなイベントを熟してきた名幹事だけのことはある。

さて、予定通りの7:45に寒くて涙がでる中、新宿のバス乗り場に集まったおっさん三人。お目当てのバスを探すと、どう探してもお目当てのツアーがない。あれ?まだバスこないのかねーなんて、すったもんだして、いろんなプランのバスに誘導しているH.I.Sの人に聞いてみると




「あ、あの、ご予約したプランは3月18日ですが・・・」

続きを読む: 野郎三人日帰りバスツアーの旅

04 February

映画「ハングオーバー」みたいな新年会

「サバゲーの新年会やるよー」って声かけ始めたら、友達が友達を呼んで、サバゲーやったときある人とか興味ある人とか、なんだなんだで40人弱が集まり候。仕事からまない友達でこんな集まるのも珍しいかもね。

ハングオーバーという、結婚前のいい歳したおっさんたちがラスベガスで無茶やる映画(オススメ!)があるんだけど、そんな感じだったなー。記憶飛ばすとかそんなとこまではいってないけど。

いい歳した人たちが集まってさ酒呑むのっていいよね。会場コンセプトとしては「瓶ビール持って挨拶回りとか行ける」感じ。大人数が集まると、ずっと同じ場所にいて全然話しできないじゃない。そんなの嫌じゃない。

で、二次会でボーリングにいったんだけど酔っ払っていくもんじゃないね。30人くらいでいったんだけど全体アベレージ60くらい。面白かったから結果オーライ!

続きを読む: 映画「ハングオーバー」みたいな新年会