« 上を向いてスカイツリー | ホーム | BookRevue:3月に読んだ本まとめ »

09 March

三宿家 新ルール発動!毎週火曜日はお茶漬けの日

毎日ご飯を作ってもらっているわけで「週末は料理するよo( ´_ゝ`)ノ」とはいったものの、それでもお互いに働いてるし、頑張り屋さんの相方はどうしても料理を作りすぎてしまい、オレの胃がとってもとっても心配ということで、お互い休もうよ。といった感じでこのルールを制定させていただいたわけで。

ルールは簡単。

・原則食卓には一汁一菜一茶漬け
・お茶漬けの具は二種類まで
・ただし薬味は三種類まで
・お酒は一合まで

初めはお酒についてはストレートグラス(30mlくらい)一杯だけだったのを"泣き"の交渉で一合まで増量。平日の晩酌はやめられないぜ。

で。

今週で3週目なんだけど、火曜以外の平日より明らかに食べ過ぎていることが発覚。

どうやらお茶漬けおかわりがいけないみたい。どうしてなのか考えたところ、頑張り屋さんの相方は限られたフィールドでは最高のポテンシャルを発揮する種族ということがわかりました。どうもありがとうございます。

1週目

鯛茶漬け

お茶漬けの日が策定されて1日目ということもあり、ダシ汁に少し固めに炊いたご飯、長ネギに鯛というシンプル構成。やっぱシンプルはうまい。ご飯2.5杯完食。薬味の梅干美味しかった。

2週目

鮭茶漬け

相方も気合を入れたのか"お茶漬け専用茶碗"を調達。黒光りのにくい茶碗です。

ド定番の鮭茶漬け...と思いきやご飯を昆布と一緒に炊いた昆布ご飯を採用。お茶っ葉はティーパックとかじゃなくて深煎りのなんとか茶(忘れた)。ちょい苦味で単品で食べたらちょっぴり塩辛い鮭との相性はよかったみたい。ご飯そのまま1杯。お茶漬けで2杯を完食。

3週目

菜の花と鰹の茶漬け

慣れてきたのか定番メニューから外れて茹でて鰹ダシで味付けした菜の花に醤油でつけた鰹をトッピング。お茶をサラッとかけるとあら不思議。鰹だしがいい感じに出てまして、菜の花の苦さと鰹だしの甘さがちょうどいい塩梅でスルスル食べれちゃうのね。2杯を完食。

と、こんな感じ。

これまで海鮮が続いたので今度は超シンプルな梅干茶漬けにしようとか、王道茶漬けメニューがある程度終わったら和洋中のお茶漬けに挑戦しようぜとか、夏なら冷茶漬けだね。と、結構楽しいお茶漬けの日を楽しんでいます。

こんなお茶漬けあるよ!ってのありました教えてくださいな。

« 上を向いてスカイツリー | ホーム | BookRevue:3月に読んだ本まとめ »