« ゴールデンウィークの思い出を今ごろアップしてみる | ホーム | 週末のツイログとM4につけたホロサイト »

11 July

iPadのカメラ接続キットを試してみた

iPadを買って早一ヶ月半。同時に注文したカメラ接続キット“iPad Camera Connection Kit”が品薄だったため届くのに一ヶ月かかった。でもって届いたままの状態で放置して2週間。やっとドッキングする時間がとれた。んーココマデナガカッター(>_<)

“iPad Camera Connection Kit”にはSDカード用とUSB用のコネクタが入ってるんだけど、使ってるカメラ(NIKON D700)がCFカード(CompactFlash)のみのため、CFカードをリーダーに差してUSBコネクタでiPadに接続するも「消費電力がうんたらかんら」で読む込むことできず。んーマイッタナー(>_<)

ネットで検索しても300万件くらいの検索結果があるにも関わらず、D700で撮った写真を“Camera Connection Kit”を使ってiPadで表示する方法がなかったのでこの記事かいてみた。たぶん検索で「iPad D700」とかでのランデングするんじゃなかろーかと。

で、どうすれば?ってのは、D700を直接USBコードでiPadと接続すれば読み込めた。なんともまぁ簡単なことでしたと。

えー、じゃぁiPadにUSBがつなげるんだったらiPhoneとかキーボードとかマイクとかいけんじゃね?ってゆー話は下記を参照。(iPadにiPhoneを接続してiPhone内の写真を取り出すってのは新鮮!)

iPadカメラ接続キット USBアダプタの限界に挑戦!! 前編
http://iphonefan.seesaa.net/article/149717565.html


関連リンク


« ゴールデンウィークの思い出を今ごろアップしてみる | ホーム | 週末のツイログとM4につけたホロサイト »