« 無の境地!宿泊坐禅に行ってきた | ホーム | BookRevue:35歳までに必ずやるべきこと ポケット版―運をつかむ人になれ »

22 February

プロジェクト HIMS 製作活動レポート

昨年のサバゲー後に企画した「プロジェクト HIMS - Helmet Installation Moving System -」。要は、サバゲーやるときにビデオを撮影したいがために、ヘルメットにくっつけちゃーおーぜ!って感じ。

この日は、茨城のDIY野郎 村長さんが車を買ったらしく、慣らし運転も含めて東京にきてくれた(というかこのことが目的であろうと思われる)。でもって、暇してたM子も一緒に HIMS の制作活動が実施されました。

製作内容は以下。写真でレポートです。

ヘルメット入手

村長の会社で使っていたヘルメットが要らなくなったようなので、持ってきてもらった

中野の島忠へお買い物

品定めする茨城のDIY野郎

途中、腹ごしらえ

準備したもの

  • ヘルメット
  • アクリル板(カメラ前方をカバーする用)
  • 塩ビでできた筒(カメラカバー用)
  • ネジ(ヘルメットとカメラを固定)
  • ゴムワッシャー(固定用)
  • 両面テープ
  • 発泡スチロール(ヘルメットとカメラ固定用)
  • サンドペーパー茶(塗装するとき使う)
  • サンドペーパー黒(発泡スチロール加工用)
  • ラッカースプレー緑(塗装用)
  • ラッカースプレー透明(塗装用)

計 4,000円也。

大の大人3人が、ヘルメットとビデオカメラ片手にホームセンターでキャッキャしてました。

ひとまず被ってみる

穴を開ける


ひとまず裸のままつけてみる

ヘルメットの中にある頭を固定するものを取っているので、ちょっぴりメンヘルちっく。

映っているのか確認

サンドペーパーで表面を削る

これをすることによって、塗装を剥げにくくするみたいです。

塩ビの筒の表面も削りました

ヘルメットとカメラを間に発泡スチロールをかませ、ぐらつきを防ぐ用に使う

塗装3兄弟の登場

発泡スチロール塗装中。結論:ものすごい勢いで溶ける!

ヘルメットを塗装


塩ビの筒も塗装

乾いたものがこれ

ラッカースプレー緑で塗装後、透明のスプレーでコーティングしたもの。

塩ビの筒にビデオカメラを入れ、ネジで固定この時点でM子が睡眠(写真右端)

できました

実際につけてみた


テスト的に撮影したムービーは以下。(OBJECTタグ使ったらIEでエラーになったので、別画面で再生されます)


最初のほうは下のほうばっかしか映ってないけど、カメラの位置を調整することによって、なんとか撮れるんじゃないかなぁーと。


思っていた以上にいいものができた!と3人で関心してました。4000円くらいかかったけど、スプレー代がほとんど。もっと抑える気なら2,000円くらいでできるんじゃないかなぁ。にしても、前に書いたイラストとほとんど同じ出来栄えだ。

ヘルメットにつけたカメラも、問題なく撮影することができたし強度もそこそこ。ただ全力で走ることとか危ないだろうなぁなんて思いながら、4月に行われるサバゲーを楽しみに待っております。

そんときのムービーも公開したいと思うので、乞うご期待ってことで!

« 無の境地!宿泊坐禅に行ってきた | ホーム | BookRevue:35歳までに必ずやるべきこと ポケット版―運をつかむ人になれ »