« 百姓一揆 冬の陣!君といる未来のために | ホーム | MISHUKU 2.0 »

08 December

新プロジェクト HIMS 始動します

前回のサバゲーで、若(ってゆーハンドルネーム)がムービーを撮ってくれた。前のエントリーでアップしたものを貼っておいたんだけど、サバゲーのときのムービーは面白い。

撮影して編集したい衝動に駆られる。

ただ、見てのとおり、ムービー撮影をしていると様々な問題にぶつかる。カメラを持つ手が塞がってしまい、ライフル銃が構えられない。ハンドガンやサブマシンガンのような小さなものでもいけると思うけど、カメラが気になってサバゲーどこじゃないだろう。これは生命の危機に相当する(実際のところは早く撃たれちゃって、セーフティーゾーンで暇することになるんだけど)。

そこで考えた。






ヘルメット装着型撮影方式。

Helmet Installation Moving System。略してHIMS。

よくあるじゃん。お笑い芸人さんがジェットコースター乗るときとか、バンジージャンプのときとか自分の顔を映すようなもの。あれを手軽に、しかもお手元のビデオカメラで撮影することを可能にしたものがこの方式だ。

前方から飛んでくるBB弾に備えて、ちょっと厚めのアクリル板でカメラをディフェンスすれば大丈夫だろう。でも横からの被弾に耐えられない。ちょっと、この辺は検討の余地ありだな。

カメラとヘルメットの接続部分は、三脚用のねじ穴をボルトのようなものでとめれば大丈夫だと思うなぁ。

ちょっと次回のサバゲーのときまでに準備しようと思う。
むしろ今、暇だから、明日にでも髪切りに行くついでに中野の島忠に行って道具を買ってこよう。ヘルメットはダイソーとかに売ってないかなぁ。

何気にこのエントリーのトップ画像より、手書きの画像を作るのに時間がかかっちまった。ペンタブレットもないのに、マウスで直線を描くのは難しい!

なんにせよ、このプロジェクトに乞うご期待あれ!
誰か手伝ってくれ!

« 百姓一揆 冬の陣!君といる未来のために | ホーム | MISHUKU 2.0 »