« ノートパソコンのモニターがポールスミスになった | ホーム | Problog:自分の分身!仕事で使う道具について(ソフトウェア編) »

30 September

結婚おめでと!やっとムービーが公開できる

先週の日曜日、朝からつくばで結婚式でした。

10時ちょいすぎに挙式(日本式の挙式みたいのなんてーの?)とのことで、8時には家を出てTXに乗ってつくばまで。

友人代表のスピーチから余興のスライドショー、ムービー、あと新郎新婦の子供の頃からのスライドショーと、こんなに一人に任せるなよ!と怒鳴りたくなるくらい、いろいろやっていたので、ある意味、思い出に残る結婚式でした。

うそうそ。
感動したいい結婚式だったよ。

日本風の杯を交わしたり、披露宴で獅子舞とかお囃子が出てきてお祭りみたいな楽しい結婚式だったなぁ。なんちゅーか石岡の人たちいいなぁーみたいな。

そうそう、ムービーとかのお礼にと、アイラの1979年のシングルモルトを頂きました。パッと見、サントリーかと思ったけどアイラモルトだったのね。なんでも今では作ってない滅多にお目にかかれないデットストック物ということで、なんかの節目に飲みたいな。


この結婚式では、以前職場で一緒だったころの写真をスライドショーで流してと依頼されてて、それだけじゃつまらんのでなんかサプライズでやったろ!ということで、東京と群馬の友だちのビデオレターを作ろうと東京・群馬を奔走してました。

というのも、サバゲーでおなじみの百姓一揆のリーダー“村長”の結婚式だったんです。

サプライズなので、もちろん写真もブログにアップできなければ、ビデオレターを撮影したことも書けない。辛い辛い3ヶ月間でした。

カチンコと呼ばれる映画なんかで使われているものを中野の島忠で買った材木とスプレーで自作し、ビデオカメラを買って、友だちみんなのスケジュールを聞いてやっとこできた作品です。

そのメイキングをアップ。このメイキングの後に東京・群馬・大阪のメンバー13人によるビデオレターが来る感じです。この撮影に協力してくれた東京・群馬・大阪の百姓一揆メンバーの方々、ありがとうございました!このDVDを渡そうと思ってるので、もうちょっと待っててね。

いやー、この日が来て感無量です。

結婚式後、つくばから酔っ払って帰ってきて、もう一回観てたんだけど、嬉しくて涙が出てきてモニタの前で大泣きしてました。初めてのムービーでよくここまでできた。というか、ここまでとっても不安だったということが大きかったのかな。

ご結婚おめでとうございまっす!!

そんなムービーはこちらから。
前の職場と、昔の百姓一揆スライドショーがね、Flash版にしたら音が出なくなっちゃったんでムービーだけあっぷしました。スライドショーの音が出たらそっちもアップしておきます。




Nikon のちっこいカメラで撮った写真をPhotographにアップ。
 :セクシーとホタテの結婚式(34枚)

   
   

« ノートパソコンのモニターがポールスミスになった | ホーム | Problog:自分の分身!仕事で使う道具について(ソフトウェア編) »