« XPS M1330 | ホーム | ビタミン補給 »

08 November

ボーイスカウト 高崎22団

キーングスラーイム!

スライムばっか配合してたら、キングスライムになりました。もう嬉しくて。
あ、Nintendo DSのDQMの話し。

友達に貸してもらったんだけど、もう毎日通勤の電車の中でやってるのさ。
なんか懐かし感と、新し感がとってもいいわけで。

で、キングスライムね。生まれた瞬間はね、朝の中央線に乗ってて結構混んでたのよ。もう、隣の人と体がくっつくかくっつかないかのとこでさ。
で、キングスライムが誕生した瞬間、隣の人がすっごく覗いてくるのさ。MeのDSを。いやー、東京ってプライバシーないよねー。

と、キングスライムな話しはこの辺で、先週の話しになるのですが、友達の三回忌ってことで群馬に行ってました。もうそんな時間が経つんだぁと、流れる時間の早さに若干戸惑い、驚きながら。

で、群馬に行ったついでと言ってはなんだけど、ボーイスカウトに参加(というか見学)してきました。聞くところによると、まだスカウト登録してあるらしく(年会費払ってくれてる母に感謝)、「今度キャンプやるから来いよ!」と5年振りくらいにもかかわらず、軽く声かけてもらいました。

かれこれ、20年ちょっと前にボーイスカウトと出会い、その当時、見ただけで泣きそうなリーダーだった方が、今ではいい年になってたりと、ここでも時間の経つスピードに驚く。もう小学校に入ったばっかっだったしなぁ。 んでも、こうやって「帰れる場所」といったらオーバーだけど、こうゆうのもいーなぁーと思いました。所属してるボーイスカウト高崎22団ももう設立30周年ちかくなるようで、その際はまたお邪魔したいと思います。


んでもって、ボーイスカウトに参加してきて、なんか山に行ってみたくなり、観音山に行く。
マニアックな視点から言うと、上毛カルタ「ひ」の『白衣観音(びゃくいかんのん) 慈悲の御手(じひのみて)』 の白衣観音です。
この前、鎌倉の大仏を見に行ったんだけど、絶対こっちのほうが迫力感というか、でかい。群馬に来る機会のある人にはお勧めです。

知ってた?白衣観音って、戦前に建てられたんだけど、当時、高崎の経済界の中心人物であった井上保三郎氏の井上建設が建てたそうで。なんでも、天皇陛下にお会いして、その感動を忘れられずに建てたってんだから、すごいよね。で、当時、その井上建設にはかの有名な元首相 田中角栄氏も在籍していたみたい。原型製作は伊勢崎市出身の彫刻家 森村酉三氏。その原型を自転車で運んだのが田中角栄氏であったという逸話もあるんだぞ。って、観音山の茶屋のオヤジが話してくれました。

あと、11年前(ってと、1998年ころ)に白衣観音の、修復工事を行った際、お坊さんが言ってたんだけど、白衣観音は男か女か?ってこと。実は、白衣観音は男で、女の衣装を着ているから中性なんだよ。と、これまた茶屋のオヤジが言ってました。とんだウンチクGETです。

と、白衣観音見て帰ったわけではありません。ボーイスカウト人としては、山に挑戦しました。
観音山の隠し探索コース「野鳥の森」に挑戦。ここは観音山の野鳥観察スポットがいくつもある、ハイキングコースを兼ねたようなところ。昔、ボーイスカウトでよく来たことを思い出したからだ。一周ぐるっとわまって1500mって距離のちょっとしたハイキングコースだったよなぁーと、薄れた記憶のまま行ったのですが、結構なアップダウンがあり、1時間ちょっと歩いてました。途中、わさーっと茂る木々のせいで薄暗くなるんだけど、もう、遭難したかのように必死に出口を目指した感じ。

ゴールしたときはもう足パンパン。
そんな群馬帰省の写真をアップ

もう、空にはウロコ雲。
秋も深まる今日この頃。

« XPS M1330 | ホーム | ビタミン補給 »