2007年8月アーカイブ

26 August

東海道線を2往復

この土曜・日曜の週末は、東海道線を2往復。

土曜日、京都。
えれー暑くて暑くて倒れそうになる。

出発する前は、清水寺から銀閣寺、金閣寺の予定。

が、清水寺行って体力の95%消費しちゃって、ふらふらしながら、八坂神社近くの大川さん(32歳)の人力車に乗って京都を案内してもらった。ベテランの人力具合がとってもよかったっす!
JR東海のCMの音楽を頭の中で聴きながら京都の街をゆっくりと過ごしました。
そんな写真をPhotographに更新。

続きを読む: 東海道線を2往復

20 August

だって夏だもん!@2007

下半身、特に太ももが酷過ぎる筋肉痛。
朝、鏡を見ると、至近距離で撃たれた鼻の頭がニキビみたくなってヒリヒリ痛い。

階段を上るとき、とっても足がいたくて、足腰の悪いおじーちゃんのようにギクシャクしてる。日曜日に大阪に帰ることができず、今日は朝4時に起きて、6時の新幹線に乗って大阪に8時半着。

新大阪までの新幹線でよかった。
大阪について車掌さんに「お客さん、この列車は回送になります」と声かけられて起きた。700系の新幹線だったら、間違いなく博多まで行ってたところだ。

続きを読む: だって夏だもん!@2007

18 August

記憶の属性

金曜日。早めに仕事を上がって新大阪駅に。
新幹線乗り場構内のラーメン屋「尾道らーめん」で、こってこての味噌ラーメンを食べながら、週末に待っているほんのわずかな夏休みを前に浮かれながら思ったことがあった。

自分の場合、ゴールデンウィークや夏休み・正月などは本気で遊ぶ。その前のクソ忙しい仕事やら、日常起こる他愛もないストレスは、こういった休みに向けて考えると、面白いもので吹っ飛んでいく。逆を言うと、こういったVacationを取らないと爆発してしまう。

続きを読む: 記憶の属性

14 August

夏とセミのICOCAな関係

SUICAとICOCAを入れた定期入れで御堂筋線に乗ろうとしたら駄目でした。
勢いよく改札のバーが閉まり、朝のラッシュを一瞬、時間を止めたようになりました。

僕は大阪にいます。
こっちに20日間くらい滞在するのでICOCAを買いました。

場所は大阪天満宮。
北新地からJR 東西線で1駅です。

続きを読む: 夏とセミのICOCAな関係

09 August

最近、こんな話が多い

最近、こんな話が多い。

「いやー、○○するんだー」
「ついに○○するんで秋田こいよー!」
「実は、○○することになったんだ。」
「迷ったんだけど、○○するんだ。」
「ちょいワケありなんだけど、○○するわ!」
「余興お願いねー」

男4人、女2人。
計6人。

自分の周囲では結婚ブームか!ってほど、結婚しやがります。
そうです、○○は結婚。こんな感じのべたべたの日記。

続きを読む: 最近、こんな話が多い

05 August

うだるぜ、ベイビー!

高校のとき、よくつるんでた男3人で高崎の花火を堪能。
茹だるような暑さの中、刹那の瞬間、光と音が漆黒の夜空を彩る星数々の花火。

と、かっこよく書こうと思ったけど、花火のあとのガチンコ卓球大会が効いたせいか、お疲れさんモードっす。
さて、ビールとチャンジャ食べながら名探偵コナンみよーっと。

続きを読む: うだるぜ、ベイビー!

02 August

BookRevue:実践CRM活用術 2007

TITLE 実践CRM活用術 2007
BOOK INFO 星湖舎 版
シナジーマーケティング株式会社 編
BUY DATE 2007年中旬
REVUE DATE 2007/08/02
EVALUATION
取引先の会社の受付にあったので、もらってきた1冊。

今や、企業サービスの一つとして定着しているCRM(Customer Relationship Management)について、最新の分析データやレポートをもとに書かれたHoe to本的な感じ。B to Cだけではなく、B to Bの場合でも役に立ちそうな情報が載っている。CRM導入を検討する上で、顧客管理システムやデータマイニングの重要性などが書かれているが、PDCAサイクルとか専門用語がいきなり出てくるので、ある程度のマーケティング知識がないと辛いかも。

業種別・世代別などに細かくアンケート調査を行っており、マーケティング資料を作るときなどに役に立ちそうな分析データが多い。特徴的なのは、もはや知らない人はいないであろうSNSやブログなどを含めたCRMの活用方法や、携帯電話を利用した場合など多岐にわたる企業が現在行っている活用方法を説明している。
ただアンケート対象者が、パソコンを使用している人を前提に調査しており、パソコン向けの資料となりそうだ。携帯ユーザを対象にしたい場合は、少し足りない気がする。