2007年7月アーカイブ

30 July

夏とRUMとBBQ

今年一発目のBBQ。

朝一番に遅刻かまして神田で車乗って成田へGO!
あーだこーだ天気が晴れて、RUM飲んで汗びっしょ。

水着で温泉入って、ビール飲んで
餃子食って、ビール飲んで。

続きを読む: 夏とRUMとBBQ

26 July

BookRevue:ソフトウェア開発 で伸びる人、伸びない人

TITLE ソフトウェア開発 で伸びる人、伸びない人
BOOK INFO 技術評論社 (2006/1/19)
荒井 玲子 (著)
BUY DATE 2007年中旬
REVUE DATE 2007/7/26
EVALUATION
この業界に飛び込んで、上司や先輩から耳にタコができるくらい聞いた内容が、あとあとになって「あぁ、このことを伝えたかったんだ!」と気づくときあります。とても大事なことなんですが、当時、全く意味がわからなかったり、何のことを言ってるんだろう?とか。そんな当時何もわからなかったことを気づかせてくれる内容が書かれいます。

タイトルが「ソフトウェア開発」となっていますが、どんな仕事にも当てはまるような内容です。
このソフトウェア業界にかかわらず、どんな業界にも通じることだと思いますが、長く会社に属するとそれなりの甘えや、個人としてできることなどが曖昧になりがちです。能力然り、仕事・会社に対する意識なども同様です。会社に行って、与えられた仕事をこなして、決められた時間を会社で過ごすことによりお給料がもらえる。「そんな考えをしていては・・・」と当たり前のことが、わかりやすく丁寧に書かれていて、自分の仕事に対する姿勢を今一度見直す機会を与えてくれました。

また「仕事とは?」の観点からも書かれていて、「楽しい仕事と、仕事を楽しくすることの違い」や「会社や他人に依存しない」などといった、これからの社会体制をうまく書いている。
友人などが集う飲み会やパーティなどのとき「○○会社の△△です。」とか「□□会社に勤めています。」と自己紹介の一発目の発言がこんな感じの人にお勧めの一冊かと。

また、あとがきに書かれている著者自身が変わるきっかけとなった2つのメッセージが書かれています。本書を読んでいると「んー、なるほど!」と思うはずです。

22 July

白衣観音に魅せられて

たまに、こんなときあります。
昔の記憶がフラッシュバックのように頭を過ぎり、そのときのことを鮮明に思い出すようなとき。馴染みの道を歩いているとき、車でその場所を通過するとき、昔のその場の空気・匂い・出来事が一気に溢れでるんです。

今回はパソコン持たずに群馬に行ってきました。
土曜日に丸々1日時間があったので、一人で群馬観光してました。

続きを読む: 白衣観音に魅せられて

20 July

dfGalleryを使ってみた

今日はオフ。というかスタンバイ。契約では8月からだし。
なので、以前にGoogle BookmarkしておいてそのままになってたFlashを使ったフォトギャラリー「dfGallery」を試してました。PHPSPOT開発日記で紹介されてたやつ。(実際のデモはこちら

続きを読む: dfGalleryを使ってみた

19 July

わっしょい大阪

さて、いよいよ仕事が始まる気配がしてきました。正式に契約が済んでいないものの、もうどっぷり漬かってる感じです。

今日も朝5時半に起きて大阪に向かってました。昨日に新幹線のTicketを取って、向こうの待ち合わせ30分前に行ってコーヒーでも飲んでいようかというスケジュールが、寝ぼけてたせいか品川駅で迷いました。でもって、新幹線に乗り遅れて自由席に。朝から夜までテンヤワンヤでした。

続きを読む: わっしょい大阪

17 July

エアーガンを求めて秋葉原

8月に開催される「だって夏だもん!百姓一揆サバゲー計画」に参加する、自分の先輩がエアーガンを買いたいということで秋葉原にお買い物。新規産業開拓の土地、秋葉原をふらふらしてました。

エアーガンは今年の2月から規制がとても厳しくなり、エアーガンを扱うお店が少なくなったのかなぁーと思ってたんだけど、そーでもなく、アンダーグラウンドに芽生えた社会は逞しく存在していました。
で、この日行ったお店というのが「ECHIGOYA」。銀座線の末広町から徒歩1分のところにありました。中に入るとカップルやら、とてもとてもマニアックな方まで幅広いお客がいるんだーと。

続きを読む: エアーガンを求めて秋葉原

15 July

茨城 八郷町探検記

茨城大好き宣言翌日。
8月にサバゲーしてBBQして泊まる場所の下見に行ってきました。
「だって夏だもん!百姓一揆計画」です。

続きを読む: 茨城 八郷町探検記

14 July

I love Ibaraki.

今日、茨城に。
友人宅を訪ねて、友人一押しの居酒屋とBARに。
茨城の海産物は日本一美味い。

続きを読む: I love Ibaraki.

13 July

BookRevue:フューチャリスト宣言

TITLE フューチャリスト宣言
BOOK INFO 筑摩書房 (2007/5/8)
梅田 望夫 (著), 茂木 健一郎 (著)
BUY DATE 2007年中旬
REVUE DATE 2007/7/13
EVALUATION
シリコンバレーに滞在するインターネットの権威である梅田望夫氏と脳科学の先進的な専門家である茂木健一郎氏の対談がまとめられた1冊。

梅田氏は「インターネットに個がぶら下がっているときの「ぶらさがり方のかたち」を考えたときに、日本はぶどうでアメリカはりんごだというものなんです。りんごは1個1個が木から直接取れる。ぶどうは房だから、房の奥のほうの1粒を取ることができない」といったインターネットに対する日本とアメリカの組織をうまく比べている。それに対して茂木氏も「日本だと肩書きから入りますよね。たとえば、前○○とか、元××、といった肩書きの人たちが集まる中へ行くと全然楽しくない。そういう世界って、もうこれからは存在価値がないと思います。」といったように鋭く日本組織のあり方を語っている。

インターネットが広がっていく背景を基本とし、日本の組織・インターネットに対する理解がこうあってはいけない、こうあるべきだと思うということが気持ちのよいほど語られている。私も彼ら両人の考え方に賛同的だ。
対談で書かれているのが本書の8/10で、残りの1/10・1/10は梅田氏、茂木氏の特別授業風景が書かれている。梅田氏は中学2年生を前にしてお話しされた「もうひとつの地球」、茂木氏は大学生、院生を前に語られた「脳と仕事力」。どちらも日常生活インターネット・ITに関わっていない方も是非とも読んでいただきたい素晴らしい内容だった。

BookRevue:API &マッシュアップメソッド

TITLE Web2.0 プログラマーズ API &マッシュアップ メソッド
BOOK INFO 翔泳社 (2007/6/20)
SE編集部 (編集)
BUY DATE 2007年中旬
REVUE DATE 2007/7/13
EVALUATION
WEB開発者必見!なんてあったので中身を見ないで購入。WEB2.0とは?から始まり、AJAXとは?のプログラム本体の説明ではなく、だらだら概要の説明。そして日々変わっていくAPIの種類なんかを一つ一つメソッドごとに挙げている。「こういったAPIがあるんだぁ」と割り切って見たほうがよいかと。WEB開発者(プログラマー)であれば、どこかのまとめサイトで得られる情報ばかりで、あまり参考にはならなかった。
Web2.0・APIという言葉の意味を知らない人にはわかりやすいかと思いますが、ソーシャルブックマークなんかを使用している人には少しヌルい内容の本です。

12 July

アクセスアップを目指すために

今日は朝の4時に起きて提案書の作成。
午前中は群馬の友人とSkype。んでもって表参道のお客さんのところに行って打ち合わせ。新宿のLOFTに行こうと寄ってみたらジュンク堂になってて本をパラパラ。本を2冊買う。

この中で今日の行動に共通してたのがWEBに関して。
先月アメリカから帰国して、個人でホームページを作ったりしてました。この1ヶ月弱で4サイト。3つはHTMLの静的サイトで、1つはPHPの動的サイト。結構しんどかったなぁ。

続きを読む: アクセスアップを目指すために

11 July

50&60 Best Websites 2007

たまにはON関連の記事。
向こう側のベストサイトが発表されました。Web作成とかしてて、インスピレーションが欲しいときに参考になります。

SmashingMagazineより60+ Usable & Elegant Designs(60の使える&エレガントなウェブデザイン)と、CNN TIMEより50 Best Websites 2007(50の2007年ベストウェブサイト)。

Web2.0と世間では言いはやされてるけど、やはりシンプルで見やすいものが増えているんだなぁーと。それにサービスに関しても一つのサイトでごちゃごちゃやらないで、1サイト1サービスだね。

続きを読む: 50&60 Best Websites 2007

09 July

BANBAN バカンス in 初島

昨年の今頃に初島に初上陸。で、もう早いもので1年。
なんでも、今年からR-Asiaのアイランドキャンプヴィラという宿泊施設ができたようでバンガローのようなテントのような、モンゴルのパオみたいなとこに泊まってきました。

続きを読む: BANBAN バカンス in 初島

05 July

Tomorrow@昭和54年会

宣伝というか宣伝。

自分も参加している昭和54年会。今回はイメージソングができました。(というか、結構前からあって、ホムペの更新が遅れただけで、、すんません!)

歌ってくれているのは、Def ROCKSTER。この中のMC&VOの大士さんと、GUITARのKAZさんが同じ昭和54年生まれのようで、このようなコラボ企画が生まれました。レーベルはGLiVE Music Entertainment。代表であるみきLowくんも昭和54年会ということで、いろんな人たちが協力してくれてます。関係者の方々、とてもお疲れさまです!

続きを読む: Tomorrow@昭和54年会

04 July

ブックレビュー始めました

東京にきてから本を読むことが多くなった。それも、前と比べてちょっと大人の読みモノ。いえいえ、エッチじゃないやつ。「少し背伸びした本」というのが正しいのだろうか。

というのも、東京にきてから電車で移動することが多くなって、最初は人の多さにドキドキしてて、慣れてくると社内広告を見るようになって、そんで飽きて本を読み出したのかな。
初めは大好きな「星 新一」のショートショートを読み漁って、だんだん大人っぽい読みモノになったのかな。「大人っぽい」っても当時24歳とかだから、いい大人だよねー。

続きを読む: ブックレビュー始めました

02 July

FREE STYLE WEB SITE

「free-style.jp」のドメインを取ったのが2004年。大学を卒業し、Prestageプロジェクトの仕事を辞めて、ぷらぷらしてたときにFREE STYLEという自分のサイトを作りました。その当時はブログといったサービスがほとんど提供されておらず、静的なHTMLサイトでした。

当時、あまりHTMLやCSSといったWEBに関する知識はなかったものの、WEBデザイナになりたくて必死に作る。その後、2004年後半からブログという個人のサイトが簡単に作れるようになってきてから、Livedoorのブログサービスを使って日記にたいなのを書き始めて、デザイン面の限界を感じて今のMovable Typeを導入しました。

続きを読む: FREE STYLE WEB SITE

01 July

梅酒ノススメ

先週から群馬に帰省してました。特に何やるってはなく、天気の愚図つく平日の昼下がりをプラプラ車で走っていると、高崎の市役所付近の交差点に原色の水色のハッピをきたいいおじちゃんたちが何か持ってる。ちょうど交差点の信号に捕まり、車を停止線の前に停まると、ハッピのおじちゃんが近づいてくる。

「これ、キャンペーンで配ってます。」
と、ビニール袋に入った梅をいただく。

中学校の頃、校舎の近くに梅林があって、毎年梅取りをしたもんだ。
その梅をおばあちゃんに渡すと、よく梅干を作っていたのを思い出した。

もらったビニール袋を見ながら、「梅干はなぁー作るのめんどくさそうだしー」と思っていると、梅酒の存在に気づく。

と、早速、梅酒の作り方をググり、買出しに走る。

続きを読む: 梅酒ノススメ