« Let's Go Oakland!! | ホーム | BIRTHPLACE of SILICON VALLEY »

27 April

San Francisco探検記(Fisherman's Wharf~Golden Gate Bridge)

天気がいい。とっても。
Have a good day! って何回言ったかわからない。

朝からSTAY先の自転車を借りてSun Pablo Bayに。
途中道に迷いまくる。
AAAでもらった英語の地図を広げながら1時間くらいでなんとか家に帰れる。
日本の地図と違ってどんなに細い道でも名前がついてるの。
"VIEW DR"とか"FERN RD"みたいに。(DRはDRIVE、RDはROADみたいね)

で、朝食を軽く済ませると、
一昨日、BASEBALLに誘ってくれたMrs.Rがやってくる。
(真ん中がSTAY先の方で、左がMrs.Rです。
 どちらも生まれも育ちもUSA。)
なんでもとても心配してくれて、日本語で書かれた観光Mapをたくさん持ってきてくれた。
Mrs.Rの近くに「ICHIBANKAN」という日本のスーパーがあって
そこに日本人向けのたくさんのFree Bookがあるらしい。

んでもって2時間くらいEnglishの勉強。
Mrs.RのEnglishはかなりネイティブで聞き取るがやっと。
何回も「Would you say it again, please.」を繰り返す。
ちゃんとメモを取り、復唱する。中学校以来だ。

昼食をとり、午後から一人でSan Franciscoにカメラを持って繰り出す。
血が燃えた。

Del NoteからBARTを使ってEmbarcaderoに。
有名なFisherman's Wharf(フィッシャーマンズワーフ)を目指すも
BARTを降りてすぐさま方向感覚を失い、海辺を目指す。
すると、大きな橋が見える。「Sun Francisco-Oakland Bay Bridge」だ。
PIER 1のベンチで地図を広げCheck the here。

海岸線をテクテク歩き、
アルカトラズ島への船が出ているPIRE 39に着く。
金曜日の平日にもかかわらず、すんごく混んでた。
PIRE 39の端のKドックからは野生のアシカがいた。
でっかかった。
と、小学生の日記のように書いてもしょうがないんで写真でカバー。

とさておき、Fisherman's Wharfはとても面白い!
普通に道を歩いていると、
物乞いしてる人がとっても多いんだけど
木の枝でで身を隠し、通行人を脅かしている人がいた。

何も知らない自分は引っかかった。

えれーびっくりしてその場に立ち竦むと、
周りの人が寄ってたかってなんか喋ってくる。
多分、
「大丈夫、大丈夫、私も引っかかったから」
と、これゆえない笑顔で。

んでもって、次のターゲットをみんなで笑いを堪えながら待つのだ。
この瞬間、周りの人とアイコンタクトで「笑っちゃダメだよ」と伝えながら
噴出しそうなくらいピクピクしながら。

で、Fisherman's Wharf名物のどでかいクラムチャウダーを食べてから
ブラブラ歩いてると"RENTAL BIKE"の文字が見える。貸し自転車だ!

なんの計画もないまま、英語もわかんないまま飛び込んだ。
で、なんとか借りられた。

まだ日も浅かったのでSan Franciscoの名物、「Golden Gate Bridge」を目指してみた。
1時間くらいBay Sideを走りながら思ったことは、日本人と比べてこっちの人は
時間の楽しみ方がうまいのではないかということをI think。

日本人が物欲(ブランド欲)が強いのに比べて、
こっちの人は時間欲が強いのではないのかってこと。
まだUSA3日目だけど。

まだその論証というか、自分でもなんとなく思ってることなので
もっとよく考えてから結論(自分なりの意見)を出していきたいと思う。

そんなことを考えながら、
でかく聳え立つGolden Gate Bridgeに到着。
観光書などにはオレンジ色となってるけど、
赤色に見えた。霧のせいなのかな。

で、自転車を返して(多分、保険付・2時間で$17)EmbarcaderoからBARTで帰る。
家に帰って気づいたのが、日焼けがとてもひどい。こっちの日中はもう夏です。

来る前に聞いたんだけど、San Franciscoの1日には四季があるということ。
夜から朝にかけて肌寒く、ジャケットが必要な冬で始まり、
午前中はジャケットを脱げるくらい穏やかな春がやってきて
午後はカラっとした夏、でもって秋がやってくるって感じ。

今日なんか本当にそんな感じ。
サングラスはとっても必須です。

と、そろそろ眠くなってきたので、この辺で。

毎日AM1:00には寝て、朝の6:00には目が覚めてる感じ。
とっても体を動かしたくなるの。

さて、明日はシリコンバレーで働くこの家の息子さんがやってきます。
いろいろ仕事の話を聞きたいので楽しみです。

今日の写真をPHOTOGRAPHにUPLOAD。
San Francisco初のカメラ持ち出し写真っす。

« Let's Go Oakland!! | ホーム | BIRTHPLACE of SILICON VALLEY »