2007年2月アーカイブ

07 February

NEXT STAGEへ

「どうも何か大きな変化の真っ只中にいるようだ。
 でも具体的に未来がどうなるのかはわからない。」

そんな環境下で、自分はどんな風に考えてどんなことをして
どう生きていくべきなのか。

限られた情報と、限られた能力で、限られた時間内に拙いながらも
何かを判断し続け、その判断に基づいてリスクをとって行動する。

行動することで新しい情報が生まれる。

行動するもの同士でそれらの情報が連鎖し、未来が創造される。
行動する者がいなければ生まれなかったはずの未来である。

未来志向の行動連鎖を引き起こす核となる精神。

今がそこそこ平穏なら変化などしたくもないと誰しもが思う。
「次の10年」に限って言えば、別に変化しなくても大丈夫だろう
という考えは多分正しい。

続きを読む: NEXT STAGEへ