« ワールドジャンプデー | ホーム | Ruby on Rails 2日目。 »

23 July

Hello, Rails!

週末です。

金曜日は、新宿の3丁目あたりで記憶を失い
ギネスビールを3杯くらい飲んで、お腹がタポタポの土曜日。

新宿で飲む前に、紀伊国屋で技術書を購入。
Railsによるアジャイル WEBアプリケーション開発
ライド・オン・Rails Ruby on Railsを徹底攻略

昨年から騒がれてた「Ruby on Rails」について
興味があったものの、なかなか手が付けられずにいたので
なんだかいい機会かなぁと。

実際、昨年末あたりから企業内のASPシステムを作ったり
今年になってMySQL+PHPで、簡単なWEBアプリケーションを作ったりと
こっち系の技術にちょっと興味があったというのがありました。

あと、会社の内定者研修でもRailsを取り入れてみようかと
一応候補に挙がっているもんで、少しはやってみようかなぁと。

で、タイトルにあるお決まりの「Hello, World!」ならぬ
「Hello,Rails!」プログラムを組んでみました。

やっぱ、新しいことを勉強する第一歩らしくって
なんだか、この「Hello, World!」プログラムを実行して
画面に表示されてくれると、とっても嬉しいものです。


Railsのお勉強環境として、定番のApacheも使えるんだけど
簡易性から考えてWEBrickというWEBサーバを使っています。
DBはMySQL。

WEBサーバは、Apsche(CGI, fcgi)やlighttpd-fcgiという
選択肢もあったんだけど、スケーラビリティよりも、設定の容易さを重視しました。

DBで、MySQLを選んだ理由としてRailsにはMySQLのDB用の
組み込みドライバが標準で用意されているということでした。

ちなみにASPのときは、IISにOracleという企業内では標準的なもので
PHPのときは、ApacheにMySQLとこちらもベタベタの環境でした。

話しは戻って、Rails。
実際に、プログラムを作ってみて、思った感想が
初めは構文の書き方が、<%= %>の形式でASPに似てるのかなぁーと思ったものの
ASPより、全然楽チンに開発できるというのが今日の第一印象。

「楽チン」というのは、プログラムの書く量が少なくなるとかじゃなくって
アプリケーションが大きくなるに連れて、保守性や柔軟性が失われるというのが
自分が携わったASPやPHPのアプリケーション。

しかし、Railsの場合は大きくなっても
保守性や柔軟性が、そのまま対応できそうという印象でした。

買った書籍の著者:前田 修吾氏の言葉をお借りして
Railsを推奨する理由トップ10です。

・WEBアプリケーションをアジャイルに開発できる
・WEBページに様々な効果を持たせて、格好よく仕上げることができる
・フレームワークの世話から開放され、アプリケーション開発に専念できる
・アプリケーションが大きくなっても保守性が維持される
・顧客の要望に「はい」と答えられることが多くなる
・テストを組み込み機能で簡単に行える
・結果がすぐわかる
・メタプログラミングより、より人間に近いレベルでプログラミングできる
・コードジェネレータがお膳立てしてくれる
・XMLが不要

今日から少しずつ、勉強していく予定です。
このブログのカテゴリーでも、「Ruby on Rails」を追加してみました。

自分のやったことを文書にすることで、その日の復習というか
考えをまとめられるんじゃないかなぁーと。

今日やったこと

1)Ruby・RubyGemsインストール

入手サイト:Ruby Forge(http://rubyinstaller.rubyforge.org)
バージョン:Ruby1.8.4


2)RubyGems

RubyGemsを使ってRails本体とRailsに必要なコンポーネントをインストール

c:\ruby>gem install rails --include-dependecies


3)アプリケーション "demo" を作成

Railsコマンドより、アプリケーション "demo" を作成。demoで作成されたScript "server"を使い、WEBサーバ「WEBrick」を起動。

demo > ruby script/server


4)コントローラ "say"

Script "generate"を使い、コントローラ "say" を作成。

demo > ruby script/generate controller say


5)Rails 基本構築

"say_controller.rb", "hello.rhtml"を使い、Railsの基本構築

3日坊主にならないように、頑張ろー!っと。

« ワールドジャンプデー | ホーム | Ruby on Rails 2日目。 »