« BookRevue:人に聞けないLinuxの使い方 | ホーム | BookRevue:Excelの極意〈6〉VBAの実践テクニック »

03 July

BookRevue:プログラムはなぜ動くのか

TITLE プログラムはなぜ動くのか ― 知っておきたいプログラミングの基礎知識
BOOK INFO 日経BP出版センター (2001/9/27)
矢沢 久雄 (著), 日経ソフトウエア (監修)
BUY DATE 2004年下旬
REVUE DATE 2006/7/3
EVALUATION
「四角いメモリを丸く使ってはいけない」だっけかな。そんなキャッチに魅かれて購入。第1章からいきなりCPUの構成要素であるレジスタの話が中心となり、アセンブリ言語のコードがレジスタでどう処理されるのかといった高度な内容が続きます。 それなりの知識のある人が読めば勉強になる部分は多いかと思います。(自分は2度ほど挫折、、。)

« BookRevue:人に聞けないLinuxの使い方 | ホーム | BookRevue:Excelの極意〈6〉VBAの実践テクニック »