« Uniting with PASOKON | ホーム | FREE STYLEブログ リニューアル »

16 May

Windows Vista

 MicrosoftのトップエンジニアがWindows Vistaチームに週末用の課題を出した。コードからバグを見つけ出し、これを修正したエンジニアは、100ドルを獲得できるというものだ。
 さらに、Vistaの最新ビルドを自宅のマシンにインストールし、月曜日までに最も多くのバグを修正した社員には、さらに500ドルが支払われるという。

小額ではあるものの、こうしたバグの懸賞金は、
通常は社外の脆弱性報告者に支払われているらしい。

2月にはVeriSignのiDefenseが、 Microsoft Security Bulletinで
「緊急」に分類される重大な脆弱性を報告した者に
1万ドルの懸賞金を払うことを明らかにした。

Mozillaも、Firefoxウェブブラウザなどの自社製品から
重大なセキュリティ上の脆弱性を発見した者に
500ドルとMozilla Tシャツを提供するとしている。

でもって、これまた面白い記事。



Microsoftの海賊版を販売していると、
Microsoftから「石」が送られてきます。

送られてきたという箱には
Let's beat the cheats
とのこと。


必殺Excite直訳で


詐欺を打ちましょう。




懸賞金までを出してまでの完成度をキープしなきゃいけないって気持ちが
全面に現れるお言葉です。

参考サイト
Microsoft、「バグ修正1件ごとに100ドル」[CNET Japan]
海賊版を販売しているとマイクロソフトから「石」が送られてきます[GIGAZINE]
Microsoft drops a brick on resellers[the INQUIRER]

« Uniting with PASOKON | ホーム | FREE STYLEブログ リニューアル »