« HIROSHI CARD | ホーム | White Note »

01 May

bookcrossing

梅田 望夫氏のウェブ進化論にちょこっと載っていた
ブッククロッシングに登録してみた。

ブッククロッシングとは、読み終えた本をカフェや駅などの公共空間に放置し、その本を偶然手にした人に読んでもらい世界中を勝手に無償の図書館にしてしまおうという活動。
(中略)
会員数は40万人を超え、登録書籍数は300万部に近づこうとしており英国の公共放送BBCも支援を始めた。【引用:ウェブ進化論】


自分も登録してみようと、いろいろ調べてみました。

登録するのには、BookCrossing.comで登録して
放出したい本を登録しBCIDナンバーを取得してから、本を放置といった流れのようです。

とてもわかりやすいサイトがありました。
 >>> ブッククロッシングを始めよう!

ページが日本語のページと、BookCrossing.comのページで分割されていて
とっても親切なサイトです。
トラックバックしちゃいました。


また、mixiやGREEといったSNSでも
コミュニティができていました。
 >>> mixi "BookCrossing Japan"
 >>> GREE "BookCrossing Japan"


世界では、様々な活動をしているんだなぁーと感心。
いろんな情報をどんどん見っけていきたいなー♪

「僕も世界を旅する予定なんだ。」
「僕をここから連れ出してよ。」



« HIROSHI CARD | ホーム | White Note »