2006年5月アーカイブ

31 May

残業ビジネスマン

今週のR25の最後のページ。
石井 衣良さんとかが書いている「今日も、空は、青いか?」が好き。

やっぱプロが書くと、些細なことでも面白く書けるんだなぁーって。


テーマは、「残業大国ニッポン」という記事だった。
石井 衣良さんの周りの若者や、テレビ関係者などの残業の実態なんかかを題材に、面白い記事になっていた。



続きを読む: 残業ビジネスマン

30 May

誇るべき同級生

名もない群馬の高校。
そこで、知り合ったんだ。

高校を卒業して今年で9年目。
それまで一切の連絡も取らずに
全くもって会うこともなしに、お互い生きてきた。



彼はオレの貸した"エースコンバット2"を持っている。
合コンとかで、よく会場になってたオレの家にいた。

続きを読む: 誇るべき同級生

22 May

江ノ島と三社祭と週末写真

土曜日。
江ノ島に行ってきました。

中野から、環八で246号線。
行く途中の豪雨と虹と渋滞と。

着いたのは夜の8時。
完全探検モードで、江ノ島探検。

ジブリの世界でした。


日曜日。
浅草は三社祭に。

続きを読む: 江ノ島と三社祭と週末写真

19 May

FREE STYLEブログ リニューアル

今週1週間、仕事が終わってからというもの、コツコツとブログのリニューアルに勤しんできました。 今回のリニューアルの大きな変更点として

・「日記」と「IT・PC関連」の大カテゴリーを作成
・大カテゴリーに紐付く、中カテゴリーを作成
・プロフィールページ(About Me)の作成
・はてなブックマーク、Google Readerなどの
 Web2.0的なサービスとのリンク

ってなとこです。 リニューアルするきっかけとなったのが、「ヤコブ・ニールセン博士のAlertbox」を読んでから。彼は、ウェブのユーザビリティに関しては、アメリカで並ぶもののない第一人者。 ブログユーザビリティの間違いトップ10について書かれていたんだけど、これからのWEB社会を見据えての変更というか、勝手な自分の見切り発進でもあります。

続きを読む: FREE STYLEブログ リニューアル

16 May

Windows Vista

 MicrosoftのトップエンジニアがWindows Vistaチームに週末用の課題を出した。コードからバグを見つけ出し、これを修正したエンジニアは、100ドルを獲得できるというものだ。
 さらに、Vistaの最新ビルドを自宅のマシンにインストールし、月曜日までに最も多くのバグを修正した社員には、さらに500ドルが支払われるという。

小額ではあるものの、こうしたバグの懸賞金は、
通常は社外の脆弱性報告者に支払われているらしい。

2月にはVeriSignのiDefenseが、 Microsoft Security Bulletinで
「緊急」に分類される重大な脆弱性を報告した者に
1万ドルの懸賞金を払うことを明らかにした。

Mozillaも、Firefoxウェブブラウザなどの自社製品から
重大なセキュリティ上の脆弱性を発見した者に
500ドルとMozilla Tシャツを提供するとしている。

続きを読む: Windows Vista

12 May

Uniting with PASOKON

39歳でMIT教授に転身。
まったくのゼロから「タンジブル・ビッツ」を生んだ石井 裕氏

常識破り、型破りの石井裕マサチューセッツ工科大学(MIT)教授。直接手でデジタル情報に触って操作できるインターフェース研究で世界をあっと言わせた「タンジブル・ユーザーインターフェース」はいかにして生まれたのだろうか。【Tech総研

「デジタルはこれでいいのか」
この一言に関心させられた。

確かに、パソコンだとある程度決まったフォント・大きさ・色という
標準化されたルールに従っている。

小説などを読むと、綺麗に整った活字で書かれていて
確かに感動する内容だが、いまいちこードっとくるものがない。

だったら、漫画とかの後ろの効果音(って言うの?)のほうが
すっごく迫力がでるものだ。



続きを読む: Uniting with PASOKON

11 May

do you think free?

 「ThinkFree Office Online」は,Word,Excel,PowerPointと互換性のある文書を閲覧・作成・編集できるWebアプリケーションである。ブログに文書を直接ポストできる。WebブラウザでPowerPointのプレゼンテーションを見ることができる。既存の文書をPDFに変換することもできる。30Mバイトのディスク・スペースが付いた基本アカウントが無料である。現在ベータ版が提供されている。ベータ版はWindows 2000/XPとInternet Explorer(IE)6.0以降で動作が確認されている。【IT PRO Tech

Web2.0。

このWebに対する可能性は、もはや無限大になってきている。
というか、ちょっと気を抜いただけで置いてかれちゃうほど、技術の進歩は目まぐるしく動いている。

でもって、このThinkFree Office Online。
ブラウザで、Word,Excel,PowerPointの文書を編集できるという代物。
もはやWeb2.0を駆使して、IT業界に革命すら感じられるものだ。


続きを読む: do you think free?

10 May

BOMBER GW!!!


あぁ疲れた。
燃え尽きた。
ボンバーゴールデンウィーク@2006。



高速道路バイク2ケツで160km/h。
バーベキューでハマグリ食べて唇を火傷。
真夜中のヒッチハイク。



26ってこと忘れるくらい
バカみたいにはしゃいで
笑ってたよーなこの連休。




どの日も大切な人たちと一緒にいて
どの日も欠かさず飲んだ暮れた。



続きを読む: BOMBER GW!!!

02 May

White Note


くぁー やっとひと段落。



最近、会社の説明会やら、選考会にと
人事的な仕事が増えてきてまして
通常の仕事もカブっておりまして
もーあたふたでした。



しっかし、最近のベンチャーを目指す学生さんは面白い。
今日も、グループディスカッションを聞いてたんだけど
個性溢れる豊かな発想が素晴らしい!



どんなに学歴があっても、知識があっても
"光る個性"ってのを持ってる人は
自分の個性を綺麗に光らせることができてる。


続きを読む: White Note

01 May

水商売からIT業界(3)―始まりました就職活動―

この記事は、就職支援サイト「プロブロ」に寄稿していた記事です。元サイトが消失したため転載しています。

辞表を出して1週間。
遊びに遊んだ。


そのころ、2LDKのマンションに住んでいたのだが
お風呂に入るくらいしか帰らなかった。


毎日飲み歩き、どんどん貯金を削っていった。


で、気付いた。


あれ?
遊ぶために仕事辞めたんだっけ?

ってか、このままじゃ
ただの遊び人じゃね?

辞表を叩きつけるときの興奮を思い出す。

っっだ!

オレは、ちゃんと親に胸を張って言える
仕事がしたいんだっ!


さて、どーする。
どーすんのよ、おれ?
(LIFE CARD風)

切れるカードは1枚しかない。
そう、劇団ひとりの状態だ。


そうだ!
就職活動を1から始めるべきだっ!(当たり前)


周りのみんなの就職活動パターンを思い浮かべてみた。
大学に在学中に、周りのみんなが囁いていたことを
今頃になって思い出し始めた。


(1)合同説明会や会社説明会に参加
(2)会社の選考会(テストや面接)に出席
(3)内定をもらう


ってのが王道だろう。


うん。
これしか、わかんないし。

で、ネットとかで会社説明会に参加しようと
いろいろな就職サイトに登録してみようとした。


が、おれの身分ってなんの?

新卒でもないし、中途でもない。
卒業はしちゃったけど、水商売の経験しかない。

これって中途になんの?
そしたら、すんごくハードル高くね?

だって求められる人材ってトコに
すんごい具体的な内容書いてあるよ。

困った。

就職活動をする前に躓いた。

つづく

今日の一言:


これって第2新卒って言うらしいね...

bookcrossing

梅田 望夫氏のウェブ進化論にちょこっと載っていた
ブッククロッシングに登録してみた。

ブッククロッシングとは、読み終えた本をカフェや駅などの公共空間に放置し、その本を偶然手にした人に読んでもらい世界中を勝手に無償の図書館にしてしまおうという活動。
(中略)
会員数は40万人を超え、登録書籍数は300万部に近づこうとしており英国の公共放送BBCも支援を始めた。【引用:ウェブ進化論】


自分も登録してみようと、いろいろ調べてみました。

続きを読む: bookcrossing