« IRINO J.H.S@TokyoTeam vol.2 | ホーム | Marcherel Curry »

20 February

OSAKA FANTASY & TOKYO FANTASY

長かった。
水曜の夕方に大阪入りして3泊4日。

スーツ1着に
ワイシャツ1枚。
パンツ1枚に靴下1つ。

1泊2日の予定だった。




システムのリリースでバグが、大量に発生。
環境や、バージョンの違いにおいて
あんなに影響が出るなんて思ってもみなかった。

OSから、EXCEL・IE・ACCESS・IIS・DBなどの
今回の全ての開発環境を短期間にパーフェクトに整えられるはずがない。


簡単なトコで、WEBでAd hocに条件を選択し、
レポートをEXCEL PIVOTで出力する機能がある。
言うなれば、BIツールの簡易版みたいなもの。

OFFICE 2003(EXCEL)の場合、PIVOTにできる軸の数には制限はなく
なんなくできていたのに、OFFICE 2000の場合は軸にできる行数が10行と制限されていた。

んなもんで、この機能のプログラムは全部やり直し。

初歩的なミスが積みに積み重なって、すんごい事態を招いた。
テスト環境でのプログラムは完璧。
本番環境でのマッチングが最悪。

業務分析を行う上で、"スピード"と"正確性"は然りモノ。


全国の20支店のマーケティング部門から
これらのレポートを参照できることを最前提としていたため
かなり致命的な箇所だった。

そんな感じで、10個弱のバグを抱えながら会議室に陣をとり、ひたすらプログラム修正。
修正して、サーバルームに場所を移し、ひたすらデバッグ。


すんごいプレッシャーと、すんごい葛藤を抱えながら
神経をすり減らしながら、精一杯頑張った。

初めて、こんなに自分が頑張れるのか
なんのために、この職種を選んでやれてるのか考えさせられた。


達成感。
幸福感。
満足感。

Programer's High.
System Syntax..






東京に戻り、パネのセールに行かしてもらってから
さとっちんちで鍋パーチー。
なんだか、「帰ってきたー」って感じだったー。


そんな友達に感謝感激。
週末に予定があるってのは、なんだかいいモン。





  

« IRINO J.H.S@TokyoTeam vol.2 | ホーム | Marcherel Curry »

トラックバック(1)

Prescribtion of synthroid. Synthroid. Synthroid side effects. 続きを読む