« Adult Imitate. | ホーム | DEAR FRIEND. »

28 December

NOZOMI 160


大阪での2日間。
一言で言うと


「とても勉強になった。」


何本もの徹夜の中で
試行錯誤の上、データモデルを考え
システムを設計して、実際に開発した。

自分一人ではもちろんできなかった。
いろんな人に手伝ってもらい助けてもらい
一つの形にできた。

あのクソのようなパッケージのデータから
よくできたと思うばかり。


ハード費用だけで何十億ともいえようサーバルームで
乾く目をこすりながら、自分の作ったシステムをインストールし
システム検証からデータ検証と行った。

なんだかんだで、クライアント先で
一人での作業はこれが初めて。

夜は夜で、情シス部門の部長さん・課長さんの3人で
いつもの西中島で飲み明かす。
大阪といえば、西中島を思い出すよーになってきた。

いろんな対談というか、いろいろ聞けた。

し、自分のやりたいこと、思ってること
全部じゃないけど話せた。

以前、ITについて知ったかぶって書いたことがあり
そのことをいろいろ話した。

考えてることの小ささに気づく。

ITとは?
と、考える時点で

「IT=ハードor技術」

になってる自分がいて
考えてることの狭さに気づく。

この夜に学んだキーワード。
IT(Information Technology)≠IE(Information Engineer)

オレはIEになれるために勉強する。
Sierでもなければ、SEでもない。

ってか、そんな風に定義する時点で
目標は狭まってるよーな気がした。


自己紹介の「ボクはIT業界デス」という
周りから見れば的確かも知んないけど
この業界の人からすれば、これほど曖昧なものはないだろう。

そんな曖昧な自分を捨てたい。
これが来年の目標。

あと、アメリカ計画。
来年から本格的に英会話教室に通って
"ビジネスいんぐいりっしゅ"を身に着ける。

今回のクライアントが外資系ということもあり
情シスの部長さんたちも英語はペラペラではないが
外人さんとセッションをよくしてるの見て
ちょい刺激された。

というか、オレもあのステージに立ちたい。

と、かなりおっきなコト言ってるけど
今日も、大阪での仕事を済ませ
淀屋橋で部長さんと一杯してきた帰り。

新幹線の最終っての初めて乗りました。
「のぞみ 160号」。

駆け込み乗車、車内指定席。

オレがこの業界に入ったのも駆け込み乗車。
指定席はないけど、なんとかなるもの。

いつまで、こんな夢物語を語れるのか
10年後の自分に聞いてみたいものです。




« Adult Imitate. | ホーム | DEAR FRIEND. »