« Taste Your Stuff | ホーム | Everone googol »

16 November

Daybreak of Gaia

毎週火曜日は、「ガイアの夜明け」を見る。

毎日、日経は読むんだけど、
テレビで見るとなんかリアルに感じられて
とっても好きな番組。

先週は、オフィスのフリーアドレス化などについてだった。

それに刺激され、上司にオフィスのレイアウト変更の稟議を出し
今週末に実施されるまで至った。

おぉまさにベンチャー。

ノートPCで無線LAN使ってるんだから
どこいってもできるインフラは揃ってるんだから
こーゆーのもいでしょ。

んで、今日は高騰する原油高によって
被害を受けるガソリンスタンドやクリーニング店についての
ドキュメンタリーだった。

で、特集されたのが群馬のガソリンスタンド。

群馬といえば一家に一台ではなく、一人に一台が当たり前で
家によっては「家族一人一台+一台」という家もあるくらいだ。

逆に言えば、車がなければ生活できない
少し不便なところではあるんだけど...。

ガソリン競争も激しく
昨日は120円だったガソリン代が
今日は118円になってるー!
なんてことが、当たり前のように繰り広げられてる。

特に近所の「万寿屋(まんじゅうや)」は安く
若いころはお世話になった。

テレビの話では、川崎や千葉で精製されたガソリンが
群馬の高崎に集まり、どのメーカーも同じガソリンを使うため
価格の競争がすんごいとのこと。

さらに現在の原油高の高騰とガソリン税にも消費税をかける重税などといった
要素が重なり、スタンド業界は顧客を獲得するために
日々、周囲のスタンドとのし烈な競争が繰り広げられてるらしい。

今回、フォーカスされたスタンドはメーカーの下請け。

メーカーからのガソリンを仕入れるわけだが、
そのガソリンより、「業転ガソリン」(業界転売の略?)といわれる
売れ残ったガソリンが商社などを経由してきたもののほうが安いため
そういったガソリンを使うスタンドには価格では勝てないと言ってた。

じゃ、それを仕入れればいいじゃん。
と思ったけど、ルール違反になるため仕入れることができないらしい。

「ギリギリの生活を送っています。」
「これ以上、利益が出なったら人を雇えません。」

と、経営者の真剣な眼差しに心を打たれる。

その中のシーン。

価格調査は経営者の車で、他店舗に毎日回っているらしい。
経営者自ら、頑張ってる涙ぐましい話じゃないですか。

しかし。

価格調査のため経営者が乗った車が

ベンツのS600だった。

しかも左ハンドゥルー

経営者さんよ。
そのベンツのガソリン代を節約して
社員・アルバイトにジュースを買ってあげましょうよ。

« Taste Your Stuff | ホーム | Everone googol »