2005年5月アーカイブ

30 May

C'mon Babe

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

07e7bc7b.jpg週末テレビっ子になってて
Windows XPのCMをよく見かけた。

そーいえば、"XP"に次ぐ
次世代OSって騒がれてた"Longhorn"は
どーなったんだろ?
1~2年前から騒がれてたよーな気がするけど。

そんときは、Longhornの特徴として
64ビット版にデュアルコアCPUに完全対応した・・・
なんて言ってたけど現状を見ると
十分"XP"で事足りている。

64ビット版のXPが今年4月に発表され
5月25日にはデュアルコアCPUが発売されている。
もちろんXPのプラットホームで対応してしまう。

こりゃ"Longhorn"がでたとこで
企業をはじめ、個人でも手を出さないんじゃないのかな?
なんて感じてしまう。

"XP"が発売された当初、中小企業をはじめとし
"98"、"2000"からアップグレードしない傾向に
悩まされたらしい。
その中、ブラスターを筆頭に
ウィルスに対して警戒したり
共有ネットワークなどの
グループ作業の効率性などを謳い文句に
徐々にXPにアップグレードしていったという
背景があるらしい。

そこで感じたのが"XP"のCM。
なんで今頃?ってこと。

AppleのiPod?
LinaxでもOfficeツールに対応してきたってと?

Microsoftはどーやって"Longhorn"を売り込むんだろ?
ちょいと興味あり。

28 May

My Ever Changing

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

c9b276d9.jpg「写真とは瞬間の一コマを写すもの。
 それが歴史を写しているなんて
 撮ってる最中には考えてないよ。」

尊敬するベトナム戦争で活躍した
戦場カメラマンが言っていた。
捉え方はどうあれ好きな言葉。


例えるならば
パラパラ漫画のような
今生きている時間とは
瞬間で積み重なれた一コマ一コマから
流れ動いている。

19世紀初当から時を知らせる
「機械式時計」ができた。
複数の精密な、小宇宙とも言われる
数々のゼンマイが重なり合い
今生きている、時を刻んでいく。

ゼンマイを人間と見立て
人生の瞬間を刻んでいるのだ。

いろんな意味で機械式の時計は好きだ。
1ヶ月に5秒から15秒はズレる。
今のデジタルでは考えられないけど
機械式の時計は毎年オーバーホールしてもズレる。

このズレこそが
人生の方程式では計算できない
時の流れの面白さではないのだろうか。

今見ているものってのは
光という媒体が眼球の中で反射され
人間の脳が今見ているものを作り出す。

人間とは光から情報を得て
そこの物体をあたかも存在するかのように
人間に思い込ませてるって説もある。

盲目になった人がこう言っていた。

「盲目になる前は、眼が見えなくなって
 恐怖がくると思いました。
 実際は違うんです。
 深い霧の中を手探りで歩いていく感じなんです。

仮想空間ともいえるべき現実を
人間の脳が作り出している。

「バーチャルリアリズム」

カメラを持って歩いていると
こう感じてしまうんです。

25 May

Just one of those things

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

9b98af13.jpg最近天気悪い。
帰りの頃になると降り始める。

ヤナもんだ。

帰り道、雨に打たれながら
高校時代の思い出が甦る。

---
高校2年の7月か8月頃。
校庭の樹木が吹き飛ぶほどの
アツい台風がやってきた。

傘も一瞬に吹き飛ぶ大雨の中
しかたなく歩いて帰ろうとした。

とそんな中、その頃付き合ってた彼女に会う。
なんでも、親が迎えに来てくれたらしく
一緒に乗ってく?というのだ。

今じゃ言われる前に車に
ドア開けて飛び乗るところだけど
当時のピュアな男心。

硬派とピュアが混じりに混ざって
化学反応を起こしました。

「雨に打たれたいからいいです」

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

人生の心に残る名言ベスト3に
ランクインしたいくらいだ。

んっま、マブタも開かないくらいの豪雨の中
車道を走る車の水しぶきを受けながら
帰った甘酸っぱい青春時代。

今じゃ雨の日の侘び・寂を
感じるくらいになりました。

24 May

Theme Of Family Sugar

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

f979fdec.jpgえ?
今日は月曜?

今週はキツイって。

23 May

Love Of My Life World Wide

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

826639e1.jpgあー土日はパソコンして
終わったぁ。

やっとこボンバーのツケも
払い終わったことだし
来週はなんかやらかしてやりたい気分。

今日、昔の友達から連絡あって
Boots&Pantiesのリーダーと豆もやしさんが
新宿にBar "A'GO!GO!"ってゆー
お店を出したらしい。

BarだけどBarじゃない気がするA'GO!GO!。
絶対なんかあるんだろーなぁ~。

ちょいと行ってみたい。
で、リーダーを「わにへび」って呼んでやるんだっ!

---
今さっきVIBEちょこっと更新。
FREE STYLEのボンバー記録も
そろそろ更新したいなぁ~

22 May

Loco Por Vida

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

f89ea000.jpg自宅でのお仕事だったんで
仕事の合間を見て伸びに伸びた
髪の毛切ってきた。

川口に来てから通ってる美容室。
もう結構経つもんです。
歩いて2分くらいのとこにあるから便利なの。

いつも担当のKさんは
とってもストイック。


髪を切っているときのKさんは
「オレに話し掛けんじゃねーよ」
ってくらい世界に入ってる。

待ってるとき、遠くからKさんを観察。
お客さんが入ってくると他のスタッフは
「いぃーらっしゃいませ~」
ってな具合に爽やかな掛け声をする。

しかしKさん。

口をモゴモゴっと
「...っしゃい。」
だけ。

板前さん?
しかも聞き取れませんぜ。

10分くらい待って順番回ってきた。
そこでKさんの一言。

「...今日はすごい髪型してるね。」

それもそのはず。
起きたままのボンバーヘアー。
どーせ洗うんだからいいじゃん。

で、切ってもらった。

いつもは雑誌をもらって
片っ端から読んでるんだけど
今日はKさんとのトークに専念した。

俺「今日は天気いいですね。」
K「...うーん中にいるからわかんないのよ。」

チョキチョキ。

俺「もうこのお仕事、長いんですか?」
K「...う~ん。12年くらいかね。」

チョキチョキ。

俺「Kさん。だいぶ痩せました?」
K「そーなのよ。俺って胃下垂だからさ~」
K「この前もコンビに行って弁当食べようとしたら・・・」

ヒットした。

それから食事のこと・血液型にヒット。
つかめましたぜKさん(笑

とってもクールでストイックなKさん。

ちょいとオーバーに書きすぎたけど
スゴイ人間味があって、大好きです。

21 May

Nostalgic Go Go!

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

0479c66d.jpgあーボンバーし過ぎた。
連休+群馬での葬儀なんかが重なって
今週はフルフル。

明日も明後日も。


あーFREE STYLEの更新もしたいし
群馬の友達が東京に住み始まったてゆーんで
遊びに行きたいし
東京国立近代美術館
のゴッホ展行きたいし。
明日で最終日だし...。


最近自分で感心してるのが
平日はシステムエンジニアとして仕事して
週末とか平日の夜はデザイナーとして
一応のところやっていけてる。

そこでなんだけど、デザインってのは
すんごい気分転換になってるてのが実情かな。

プロ一筋の方には失礼かも知んないけど
モノ作りにゃ変わんないと思うの。

ただ製作過程とかスケールにもよるけど
目指す方向とゆーか
できる成果物に対して
いろいろ考えて
悩んで試行錯誤してできるものって
何かを変えることができると思うし
何かの役には立つんだと思ってます。

んでも、もっとやりたいことが
たーーーくさん山のようにある。

もっと貪欲にいろんなものを
吸収してフィードバックしていきたい。

20 May

GranMa

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

972d032f.jpg昔むかしのお話し。
自分が生まれる前
祖母は癌を患っていた。

相当な重症で
残りわずかとも言われたらしい。
そこで祖母は早く孫の顔を見たいと
母親に言っていたらしい。

そんな中、予定よりも
1ヶ月も早く自分が産まれたらしい。
未熟児でね。

そこから奇跡の大復活をとげ
25年間、自分のおばぁちゃんでいてくれた。

母親が家にあまりいなかったせいか
よくおばぁちゃんに作ってもらっていた。


そんな祖母が先週、亡くなった。

ここで書こうか書かないか迷ったけど
自分なりの感謝の気持ちを込めて
祖母の知らななかったインターネットの世界から
メッセージを送りたい。

ただ自転車で転んだだけだったが
そのつまらない出来事で78年の人生に幕を閉じた。

亡くなる2日前に会ったばかりだったし
全然、元気だったし
ちゃんと話もしたし
ティッシュに包んで輪ゴムで止めた
数千円ばかしのお小遣いもくれた。

いらないって返したんだけど
「いいからいいから」と
しわしわになった手で彼女に触れた。

それが最後。

玄関を出るとき
「んじゃ、また来るね。」
「気をつけてね。」

それが最後の会話。


コツコツと革靴の音が響く深夜の病院。
集中治療室の前には
父と弟と母。
病室越しにおばぁちゃん。

何年ぶりかの家族の対面。

話す言葉も無く
なんと言っていいのかわからず
ただ同じ場所で何かを待ってたような気がする。

朝の6時20分。

泣き崩れる父がいた。

ただ見てる弟がいた。

胸に残るのは後悔だけ。

なんでもっと知ろうとしなかったんだろと。

ありがと。

今じゃこんなことしか言えないけど
貴方の血が流れてることを誇りに思います。

09 May

Intermezzo Cosmo

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

a52b2128.jpgボンバーゴールデンウィーク計画
結果報告です。

05/01~05/03 北海道へダイブ
05/04~05/06 茨城にボンバー
05/06~05/08 群馬でオールナイト×2

とにかく無駄に動き回って
無駄にはしゃぎ回って
意味もなく飲み回って
知らずに寝てました。

頭のねじが
5,6本抜けた気分。

んでも、絶対に大人になって
できないコト
やれないコト
考えられないコト
思う存分経験してきました。

いろんなトコ行って
いろんな刺激を受けて
いろんな考え方ができました。

この休みに会ってくれた人
一緒に動き回ってくれた人
朝まで飲んでくれた人
感謝です。

700枚以上の写真を撮りました。
>>>BOMBER GW 群馬編
>>>BOMBER GW 茨城編
>>>BOMBER GW 北海道編

01 May

EXPECT

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

509a5406.gif29・30日と
バッファで用意してた日も
見事パソコンで終了。

いよいよ
ボンバーゴールデンウィークが
始まります。

もう
エンジン全開です。