2004年10月アーカイブ

29 October

パソコンについて

よく「パソコン好きだから…」とか「友達はパソコンです。」なんて言う。
んが、そのパソコンとは、なんだんだ?って考えてみた。

結論としては
「偉大なるバカ」
だ。

続きを読む: パソコンについて

28 October

最近のニュース

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

ニュース・にゅーす・NEWS。

新潟地震・テロの人質・奇跡の生還"ゆうたくん"。

この言葉ばっかり。

25 October

勘違い?

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

それは勘違い

正しい事とは違う解釈で、
物事を理解し思い込むこと。

それが勘違い。

あの有名なルパンⅢ世のオープニング。

ルパン ルパーーーン♪

えっ!?
ルパン ザ・サーーード?

よくある歌の勘違い。

もうひとつ
つい最近まで『プロジェクトAのテーマ』を
中国の国歌だと思っていた。

なんかぽくない?勘違い。

CMでよく聞く

眼精疲労

一時期前まで

男性疲労

と思っていた。
男って大変だな・・・としみじみ勘違い。

中学校の頃憧れていた心理学。
心理学をやれば他人の心が読めると思っていた。
サイコメトラーえいじに憧れてた。


そんな勘違い。
探せば山ほどある。

ってことはそれだけ
勘違いを克服してきたのかぁ。

そんな勘違いから生まれたものがある。
豚の貯金箱グラスファイバーなどといったものや、ベルリンの壁の崩壊が一人の報道官による
勘違いから生まれたなーんてのもある。

コレに懲りずに勘違いバンザイ。

23 October

1週間ぶり

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

気がついたら1週間更新してなかったね。
どーしたもんだろ。

そんな感じで今日は秋葉に行ってお買い物。
メモリ衝動買い。

最近Premiereイジるようになって
こりゃぁストレスかかるなぁ~
なんて思っていたときだったんで
30分くらい迷った末に決定。

これで2Gの最強(自己満)のPC完成!

こんな風に簡単に
自分の頭も増設したいなぁ( ̄。 ̄)

14 October

何言ってんの?

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

この前、このブログのライブドア堀江さんが
ベストジーニストに選ばれてた。

ってかジーニストって
ジーパンいつも履いてるよね?
テレビで見る限り履いてる姿
見たときないんですけど( ̄○ ̄;)

なんで選ばれたのか摩訶不思議。

裏でコソコソやってんじゃねーの~
ってゆー庶民一般的な意見。

しっかし、日本プロフェッショナル野球組織の
審査小委員会と話したんだってね。

そこでアダルトサイトがうんチャラかんチャラ。

しかも委員長の豊蔵一会長さんは
「こーいったことがある現状、辞退する?」
なんて聞いたらしいね。

バッカじゃねーの?

野球だろ?そこは?

"揚げ足"とるのがうまくなる大人には
なりたくないっす。

関連ニュース
Yahoo ニュース
niftyニュース速報
ベストジーニスト

13 October

SEO Part.2

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

初回はメタ情報について。
メタ情報とはホームページのヘッダ部分に置く、そのホームページの情報みたいなもの。

1年位前はこの情報がそのままホームページに反映したらしい。
ロボットはこの情報と中身のテキスト情報をモトに検索順位を決めていたらしい。
"らしい"というのはSEOに関する情報(サーチエンジンシステム)は門外不出つまり完全ブラックボックスになっており、そのロジックは定かではないんだけど周りの人が

多分そーなんじゃん?

ってことで(嘘々)メタ情報は重要だった。

現在もインチキSEOの会社なんかは
メタ情報のキーワードにそのホームページのキーワード入れて
<h1>タグを入れるだけで○万円ってとこも残っている。
ホームページの上のほうに小さく同系色で書かれているとこなんかがいい例。

現在ではそういった、無理やり検索エンジンにひっかかりやすくする行為を
「スパム行為」とみなされペナルティが加算され
検索対象外となってしまうので注意。

んでもSEOの会社なんかは短期間のうちに上位にランキングされるんで
こういった行為は後を経たない。

そのスパム行為については、後々書く予定。

とりあえず今回はメタ情報。
Yahooなんかに登録依頼し、ディレクトリの中に入れてもらえると
メタ情報のコメントの部分がそのまま反映されることが多い。

ロボット検索型も昔ほどではないが現在も、テキスト要素・リンク要素・ポピュラリティ要素の次に重要になるもの。
上の3つの要素については後々で。(2回目)

とりあえず下に書いてあるのがFREE STYLEのヘッダ部分。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis">
<meta http-equiv="content-style-type" content="text/css">
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript">
<title>< < ≪ FREE STYLE - ENTRANCE≫ > ></title>
<meta name="title" content="FREE STYLE">
<meta name="robots" content="ALL">
<meta name="author" content="JIN mishuku">
<meta name="keywords" content="FREE,STYLE,FREE STYLE,free-style,茨城県,群馬県,日常生活,趣味,フリー,自由,茨城,個人ページ">
<meta name="description" content="自由きままなホームページです。主なコンテンツは管理人の日記や趣味に関してあ~でもない、こ~でもない言ってるサイトです。">
<meta name="copyright" content="Copyright(C) 2004 FREE STYLE ALL Right Reserved. No reproduction or republication without written permission.">
<meta name="reply-to" content="jin@free-style.jp">
<link rev="made" href="jin@free-style.jp">
<link rel="help" href="sitemap.html">
<link href="css/fs_index.css" rel="stylesheet" type="text/css">
<script type="text/javascript" src="js/fs_sys.js"></script>
</head>

とあり過ぎじゃん?ってほど書いてる。

この中でSEOに関して重要になるのが
<title>・<~"keywords">・<~"description">の3つが特に重要。

まずは<title>。
本来、SEOを意識するのなら"<"となってしまうような特殊記号はNG。
検索ロボットが「なんじゃコリャ?」とスルーしてしまうことがあるので"<"とかの特殊記号は避けたほうが懸命。
よく長ったらしくコメントをダラダラ書くのもあるけど基本的には20文字といわれている。
同じ文字を繰り返し使うのもスパム行為としてペナルティになってしまうのでこれも注意。
この部分は検索ロボットのの重み付けを含め、検索エンジンでサーチしたときのタイトルになるので
"コーヒーショップとコーヒーメーカーの○○○"のようにわかりやすくが一番。
もし上位にランキングされても、訳のわかんないホームページにはいかないものだからね。

次に<~"keywords">。
言葉のとおり、ホームページのキーワードを入れる。注意点は文章ではなく単語を入れるということ。
しっかりカンマ(",")や点("、")で区切りできるだけ関連のある単語がベターといわれている。
FREE STYLEはそれを無視。茨城県ときて群馬県ときてる。ロボットは「?」と思うだろう(笑

そんで<~"description">。
この部分が特に重要だと思ってる。このページの説明であり、上で書いたとおり検索結果のときそのページの説明に用いられるし
Yahooの場合もこの部分を重要視している。
この文章の中で関連のあるもの(例えば"コーヒー"と"喫茶店")を近い間隔で置くと効果覿面。
わかりやすく20~30文字を目安に書くのが基本なのでじっくり考えて入れることをお勧めします。

ってな感じで、ちょいと長くなりすぎたんでメタ情報終了。


そのほかのメタ情報について
1:<!DOCTYPE HTML PUBLIC~> HTMLの規格なんかの情報をもつ。なくてもモーマンタイ。
3:<html lang="ja"> よく<html>だけどここは日本だっ!ってことで(笑)W3cで決められている規格。
5:<meta http-equiv=~> このホームページの中で使用する言語の宣言。フリスタの場合HTMLとCSSとJavascropt。
9:<meta name="title"~> タイトルの宣言。
10:<meta name="robots"~> ロボットがこのホームページに来て何日後にまた来るかを指定する。今じゃおまじないみたいなもの。
11:<meta name="author"~> このホームページの所有者の名前。
14:<meta name="copyright"~> コピーライト。著作権なんかは全部フリスタにありますよーって書いてある。
15:<meta name="reply-to"~> 制作者のメルアド。なんか問題があった場合連絡がある。(みたい)
16:<link rev="made"~> 制作者の名前。
17:<link rel="help"~> このホームページのサイトマップのアドレス。ロボットが迷ったときここにいく。結構重要。
18:<link href="css/fs_index.css"~> CSS外部呼出し。
19:<script type="text/javascript"~> Javascript外部呼出し。 。

12 October

ブーム

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

埼玉で集団自殺がまたあった。
この前は車の中に練炭を炊き、4人で自殺。
うち3人は20歳にも満たない女子高生ら。

今回は7人で、やっぱり練炭自殺。

インターネットの掲示板で知り合った人たちらしい。

掲示板をちょっくら覗いてみたけど
自殺にも流行があるらしく今じゃ練炭がブームらしい。

全くこわいコワイ。

参考サイト

練炭自殺の推移
噂の自殺掲示板1
噂の自殺掲示板2
噂の自殺掲示板3

10 October

第一章

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

最近仕事の関係でSEOについて猛烈に勉強中。
このblogを通じて復習していこっかな。

せっかくのブログも日記だけじゃ
もったいないしね。

情報の共有を目的としてたモンが
ただの自己満足になるのももったいないということで
SEOに関してのログを残していこうと思う。

情報化社会ってほどこの流転の早い世の中で
どう勉強するかがスキルアップのコツ。
今年の7月にGoogleとYahooの決裂により
検索エンジンのロジックも随分と変わるだろうね。
まんず、SEOとは?

Search Engine Optimizationの略みたいね。
現在ではSEM(Seach Engine Marketing)なんで職種も出てきているほど
この情報社会では重要視されているみたい。

んでどーゆーことよ?ってのは
検索エンジン(例えばgoogleとか)で
"歯医者"って調べててっぺんにくるようにすること。

1ページ目にくればそれだけ有名なんだなぁ~とか
痛くないんだろーなぁ~とか信頼できるとか思うもの。

基本的にホームページを最適化して
検索エンジンに引っかかりやすくすること
かっこよくSEOなんていってるけど
日本風に言えば検索エンジンにひっかかりやすくするホームページ最適化。
それじゃ長いってことでSEO。

正確にはスパイダーとかクローラーって呼ばれる
いろんなホームページの情報を集めるソフトウェアに
いかに記憶させるか(インデックスに重みをつけるか)
ということ。
代表的なものはGoogleやinfoseek、inktomi。
1度は聞いたことあるものばっか。
これがロボット型と呼ばれるやつ。

自分でも随分とホームページを作ってきたつもりだったけど
これ勉強し始めて思ったこと。

「オレのホームページ全然ダメじゃん!」

って思うことが多数ってかほとんど。

情報なんてロボットエンジンにゃ今じゃ引っかかんないってゆーし
フレーム・Java Script・埋め込みCSS・Flashって多くのサーチエンジンに
対応して無いじゃん。

とりあえずホームページ作ってるプログラマとして
これからは少しは気にしていこかな。


それと代表的YahooやDMOZなどのディレクトリ型。

Yahooでいえば趣味とスポーツ→キャンプ→キャンプ場ってな具合に
どんどん目的を絞りやすくなりますよね?
見つける人も楽チンだし、登録する人もターゲットが絞れるってのが特徴。

ここではロボット型のSEOについて書いていこうかと思います。
というかディレクト型にはほとんど製作に関しての知識いらないし。

09 October

インターネットの根源について

1969年、"ARPANET"のスタートをもってインターネットの始まりという本やサイトが多い。
確かに技術的なことをいえばそうかもしれないけど、技術の裏にはもっと違うことがあるんじゃないかと
調べてみた。

続きを読む: インターネットの根源について

今の自分。

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

悩む。

最近仕事はなかなか楽しい。
いろんな刺激があって
いろんな発見もあるし。


んが、自分が
将来目指すものは何か?
30歳になった自分は何をしてる?
このITの中で何を見つける?

ちょい問いかける。

ルーチンワークだったら誰でもできるし
徐々に若い世代へと移っていく。

どれだけ先を見て行動できるか。
そのときモビリティーはどれだけあるのか。

ちょい問いかける。

無駄な時間を過ごしているわけじゃないけど
遠回りはしたくない。

ベストでありベターな人生を生きたい。
誰もが思うのだろうか。

息を潜めて自分を抑え
生活をやりくりして何が残るのか。

なんなら思い切りやりたい。
30になっても言ってられるだろうか?

カッコ悪くても泥臭くてもいい。
それが自分のためになるんだったら
なんでもする。

それがこの世界に入る前の自分での決まりゴト。

今しかできないことを
考え、勉強して、思い切り遊んでこのときを楽しみ
将来の自分を見つめる。

せっかくだからやってみよーかね。

08 October

SP2

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

Windows XPのService Pack2が
9月29日に登場とのこと。

なかなか時間なくて
やっとこたどり着けた。

1時間くらいのダウンロードに成功し
早速インストール。

なんでもセキュリティが
すんごいレベルアップしたんだってね。

ロールオーバーとかポップアップウィンドウやらに
厳しく規制がはいるらしく
ホームページ作ってるモノとしては
どんな警告がはいるのかとか
身をもって体感したかったんだよね。


なんなくインストが終了し
再起動しますか?
の文字表示。

ヨッシャとクリック1発。


んが立ち上げ中に
変な音がする。

スピーカーからじゃなくて
C言語でいう
文字定数の"\a"。

ハードのアラートが鳴り響く。
いつ聞いてもイヤな音。

なんだなんだと
Windows XPのままになった
状態でフリーズきめてやがる。

強制終了を何回も繰り返したが
同じところでつまづく。

ここはセーフモードか?
とF8を高橋並みに連打。

んが起動できず。

困り果てて、ついに回復コンソールを投入。
懐かしいDosV画面にコマンドをぶち込む。

昔、viやEmacsやらで
やったコマンドと間違いながら
1時間かけてSP2をなんとか削除。

やっと見慣れた起動画面になり

Windowsを立ち上げています

の青い画面。

ふぅ~

とタバコを一ふかし。

んがそのままフリーズ。
タバコ1本吸っちゃたがな。

しかたなく強制終了を繰り返す

Windowsを立ち上げています

の青い画面で行動不能。

もうどーでもいーやと
XPを再インストール。

買ったときの状態に戻っちまっただよ。

環境設定やらメール設定やら
3時間かけて前の状態復旧。

3時間かけてなんの変化のないこのパソコン。
新しいものには手を出すもんじゃないね。

Windows 2000のSP4が一番安定しているのは
気のせいですかね?

04 October

秋葉原規制中

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

外に出れば何かあるはずだ。

と思い外に出る。

そんな感じで今日は秋葉原にお買い物。
なんだかスーツの人たちが多くいた。
CATV会社の人たちだ。

なんでも秋葉原でCATVの加入金や月額使用料を払わなくても
見れるチューナーがあるらしい。

しかも有料チャンネルとかもタダでみられる
CATVチューナーが登場しているらしい。

安くて1万円から売られていた。


店員さんに聞いたところ
違法じゃないと言う。

実験機器といった感じで売られている。
法律的には研究や実験と言ったカタチだと
法律に引っかからないらしい。

本当かよ!?

インターネットでしらべたところ
不正競争防止条例に引っかかるらしいじゃん。
これから販売禁止になりそうだし
買おうかなぁ~('◇'*)

いろんな怪しいサイト
怪しいサイト1
怪しいサイト2

実験用チューナーに関して
教えてgooより1
教えてgoo2

へぇ

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

東京タワーのライトの色が
違うんだってね。

乳がん早期発見啓発キャンペーンだとか。

ライトといえば最近よく聞く
可視光通信。

ヒカリに文字情報や音声・映像なんかの
"情報"を乗せることができるんだってね。

ってことはなによ。
体全体に情報を浴びるってこと?

携帯でも持ってたくないときあるのに
そりゃないよ。

02 October

置いてきぼりの旅'2004

この記事は、当時Livedoor ブログで書いていたものを転載したものです。

プロジェクトのキックオフ。

朝一からミーティングミーティング。
最近慣れてきた横文字聞きながら
仕事終了。

ってはえーな!Σ(・□・ )

んまっ仕事のコトはこの辺で。

キックオフに無くてはならないもの。
飲むこと。

飯田橋で2件飲んだあと
若い方々と六本木に遠征。

若いってもオレが一番若かったんだけど。

なんでも行きつけのトコあるらしく
そこにレッツバニー!

バニー?

そうウサギの格好してるの。
バニーガールだらけ。

うほぉぉぉぉぉぉ~!
って田舎モン丸出しで六本木堪能。

この日は全部おごってもらって
若くてよかったぁ~なんて思って
みなさんと別れたあと
得意のスクランブルコール。

あっあの~電車ないんですけど。

時計見ると2時。

いや~飲んだなぁ~って
フラフラだった千鳥足が硬直。

どーーすっぺっ。
ここは考えてもどーしょもないんで
行動開始。

外人がいっぱいいた
クラブだかバーだかに突撃。

HEY!MEN!!
なんて声かけられ

このハイテンションをキープしなければ…
ってことに必死。
仕事以上に。

飲んで叫んでスーツぼろぼろ。

スーツ以上にぼろぼろになった体で
川口到着。

川口がこんなに素晴らしいとこだと実感。